アメリカ人の口臭対策を見習おう!!日本人の口臭は危険レベル!!

  • 2020年1月28日
  • 口臭
  • 0件

こんなTwitterを眺めながら、私は来日して1年目になろうとしている友人のステイシーと待ち合わせをしていました。

ステイシーと会った途端の出来事です。

 

来日歴1年アメリカ人のステイシー
Oh…さやか、Why?ナゼ日本人のお口クサイのデース!!素敵な人がいても口臭でアウトな感じデース。お店や身だしなみは清潔感イッパイでキレイなのに口臭はとってもザンネンで仕方ないデス…。

 

さやか
なななっなんてことなの~!!あのつぶやきは現実なのね。でも私も電車の中や会社の中で「あ。この人の口臭ひどいな。」と感じたこと多いけど…

 

来日歴1年アメリカ人のステイシー
日本人はナゼあんなに体のニオイを気にするのに口臭は気を付けないデスカ~?
さやか
ステイシー、ここでその原因と対策をしっかり伝えて「お口クサイのデース」なんてもう言わせないよ!
来日歴1年アメリカ人のステイシー
Yes!さやか、ステキなジャパニーズと巡り合う為にワタシもさやかと一緒にアメリカ式の口臭対策教えてあげマース。

 

アメリカ人と日本人の口臭意識の違い

在日の外国人の方に聞くと約7割の方が日本人の口臭には失望しているという情報があり、日本人の口臭は外国の人からはとても強烈だと思われているのです。

なぜ、アメリカ人は口臭のケアが進んでいるのでしょうか。

それはアメリカと日本で文化の違いに大きな理由があります。

アメリカ人は恋人同士で当たり前。家族や他人とも挨拶でキスやハグを頻繁にするので、キスやハグをする位置でクサイとマナー違反になります。

握手するのに手が汚いと握手したくないですよね。それと一緒で、日常的なコミュニケーションの距離が近いことが大きな理由です。

それに反して日本人では一定の距離で挨拶をする文化であり、親しくならない限り他の人に対して、パーソナルエリアにはなるべく踏み込まないようにお辞儀をして挨拶をしますよね。

もうひとつの違いは、日本では健康保険があり3割などの負担で医療を気軽に診療できる環境がありますが、アメリカでは健康保険が有効ではなく病院に行くともなれば高い治療費がかかることが多いのです。

未然に高額な治療費をかかるのを防ぐためにも、ブラッシングやマウスウォッシュなどの予防に力を入れているのです。

さらには、アメリカ社会において「歯が汚い・歯並びが悪い・口臭がひどい」と貧乏だと思われ、逆に「歯が白い・歯並びがきれい・口臭ケアがしっかりしている」と裕福な人に思われるのです。

「芸能人は歯が命」なんてCMが昔ありましたが、芸能人だけでなく日本人はもっと口臭に気を付けるべきかもしれませんね。

来日歴1年アメリカ人のステイシー
Yeah!日本ではハグはあまりしないね。ワタシには普通でもジャパニーズたちには違うのね。でもさやか、ハグが気軽にできるようにフレンドリーになりたいと思いマス。
さやか
私もハグは恥ずかしく思えてなかなかできないと思っていたけど、ステイシーや他の外国の人たちともっともっと仲良く交流できるように口臭ケアをしっかり身に付けなきゃっ!

 

・キスやハグを気軽にしコミュニケーションの距離が近い

・健康保険が充実していなくて病気になると高額な医療費がかかる

・「歯が白い・歯並びがきれい・口臭ケアがしっかりしている」と裕福な人に思われる

 

口臭の原因は?

日本人の約8割が1日2回以上歯磨きをしているのに、諸外国に比較して歯周病が多いという事実があります。

口臭の一番の原因は、口腔内ケアの方法が間違っているということです。

歯周病や虫歯・歯石などのケアをしっかりとしているかしていないかで口臭は変わってきます。

こちらの関連記事を読んでみてください。

関連記事

相手の口臭が気になった事はありませんか?口臭によってその時の時間が楽しいかどうか大きく影響してきます。相手の口臭は特に指摘しにくいです。何故なら、自分の口臭は自分で気づきにくいからです。 さらに「口臭が気になる<強烈な口臭の状態」にな[…]

アイキャッチ画像

 

口臭の原因は体調にもかかわりがあります。

こちらの関連記事を読んでみてください。

関連記事

「あー、何かダルい。やる気が出ないとかいう気持ちの方じゃなくて、マジで身体がダルい……」 と感じたことは誰にでもあるはず。もしかして、今、これを読んでいるあなた!ダルさを感じてませんか? それはいわゆる、『体調不良』です[…]

関連記事

私には今、職場である悩みがあります。   さやか えーん、今日も臭い…   それは、隣の席の男性の先輩の息が、最近ゲロ臭いこと。 少々であれば気になりませんが、近づくたびにふわっとゲロのか[…]

 

・生理的な現象からの口臭(口内の細菌が原因となること)

・飲食によって引き起こされる口臭(ネギやニンニク・ニラなどニオイがきつい食べ物、お酒、コーヒー、タバコなどなど)

・体調不良からの口臭
(歯周病、虫歯、歯石、便秘、下痢など)

 

 

アメリカ式の口臭対策

1.歯磨きを長くしっかり行う

日本人の1回の歯みがきにかける時間は平均的に1~2分と言われていますが、それに対し、アメリカ人は1回の歯みがきにかける時間が平均的に5分以上はかけて磨いているそうです。

1本1本の歯を丁寧に磨き、フロスや歯間ブラシを使って仕上げているようです。

日本人の場合は朝起きた時と夜寝る前に1日最低2回程度のみ磨く人が多いですが、アメリカ人や口臭を気にしている国の人たちは、朝昼晩の3回以外にも物を口にしたり、人と会う前には歯磨きをするといった食後だけではない合間に口臭ケアをしっかりされています。

アメリカ人はそれだけ徹底して口臭のエチケットに厳しく、社会のマナーとして子供の頃から口臭ケアを徹底されています。

アメリカは日本のように虫歯治療を健康保険でできない国だからこそ、虫歯予防に力を入れる理由がここにあります。

私も歯磨きはささっと済ませてしまうタイプですが、丁寧に磨きあげて歯ブラシは必ず持ち歩こうと思います。

2.マウスウォシュやガム、タブレットのオーラルケア

アメリカ人は歯磨きや歯間ブラシを行った後に、マウスウォッシュを使ってさらに口臭ケアを行っている人が多いです。

念入りに歯磨きやデンタルフロスを使ってケアしていれば十分…と思うのは日本人だけであり、口臭エチケットを最優先にしているアメリカ人にとってはマウスウォッシュを使って良い香りに仕上げるのが基本です。

飛行機や電車の中など限られた空間で食事の後に歯磨きができない状況もありますが、マウスウォッシュだけは必ず持ち歩いているというアメリカ人は多くいます。

アメリカ人の口臭は無臭と感じる方が多いかもしれませんが、マウスウォッシュの爽やかな香りで口臭対策をしっかりしているからこその無臭なのです。

ガムも方法のひとつです。アメリカや外国のスポーツ選手がガムをずっと噛んでいませんか?

ガムを噛むことで集中力を高める効果があると言われているからかもしれませんが、ガムを噛んでいると唾液分泌を促し口臭予防にも繋がります。

こちらの関連記事も読んでみてください。

関連記事

口の臭いって案外気になりますよね。 人の口臭はすぐに気づいたりできますが、自分の口臭って本当はどんな臭いがしているのか、どれくらい臭っているのかわからないものです。 私は、仕事のストレスや不規則な生活のせいで、軽度のドライマウスにな[…]

 

さやか
ここでは私が愛用しているおすすめタブレットを紹介するよ!口臭ケアもできてホワイトニングもできる一石二鳥の優れものだよ
来日歴1年アメリカ人のステイシー
さやか、Niceデース!

スッキリ吐息

私はストレスや不規則な生活のせいで軽度のドライマウスになってしまったのです。

そんなときに彼の友人からすすめられたこの「スッキリ吐息」に出会い、このおかげで今は口臭を気にせず過ごせてますよ。

詳しくはこちらをご覧ください。

炭酸タブレットのスッキリ吐息

3.スケーラーを使う

日本では歯医者さんへ行くと使われている歯石を取る道具ですが、アメリカ人は愛用している方が多いです。

日本の場合、歯医者さんの定期検診で取ってもらう方が多い為、自らで歯石を普段からきれいに取っている方は少ないと思います。

しかし、アメリカ人は日頃から口臭ケアの対策としてスケーラーを使い歯石を徹底的に除去しているのです。

ここも日本とアメリカの健康保険の対応による違いですが、自分でできない場合、日本人は健康保険が使えますのでこまめに歯医者さんへ行って除去してもらうのもいいと思いますよ。

引用 Rakuten

4.歯医者へ定期的に通う

日本人でも近年は歯医者へ定期的にクリーニングに行っている人、定期検診を年に数回行っている人も多いかもしれませんが、大半の方は虫歯にならないと歯医者に行かないかもしれません。

しかし、日本人の感覚は歯医者も他の病院と同じで何か異常が発生したり痛くなったら病院や歯医者へ行くというイメージですよね。

アメリカ人の場合、「虫歯の治療」の目的で行くのではなく「虫歯の予防」のために歯医者へ行く感覚があるようです。

虫歯になってから、病気が見つかってから歯医者に行くのでは高額な医療費がかかる恐れがあるため、事前に虫歯になっていないか病気になる原因が残っていないかを定期的に最低年2回チェックしに行く人が多いようですね。

歯医者にケアの怠りを指摘されたり怒られたりしないように日ごろから入念なケアをしている人が多いというわけです。

私も歯医者は定期検診ぐらいしか行ってないですが、歯医者に行くと口の中がすっきりときれいになるのでクリーニングや虫歯の予防対策でもっと定期的に歯医者に行こうかなって思います。

 

 

まとめ

1.歯磨きを長くしっかり行う

2.マウスウォシュやガム、タブレットのオーラルケア

3.スケーラーを使う

4.歯医者へ定期的に通う

いかがでしょうか。

文化の違いといえど、口臭に対して日本人とアメリカ人の違いが大きくあると思います。

世界の人々から「日本人は口臭がクサイ」なんてもう言わせない。

「Clean Breath(良い口臭)」で「Smile&Peace(笑顔でピース)」にいざ、国際社会に乗り込もう!

 

来日歴1年アメリカ人のステイシー
口臭ケアをきちんと意識高くするととっても毎日息さわやかで気持ちいいデスヨ。そして、さやかとも他のジャパニーズたちとも仲良くハグできマース。Let’ s go clean breath!Smile&Peace!
さやか
ステイシーありがとう!私もこれからも口臭ケア気を付けて、良い口臭でさわやか笑顔になって国際社会へLet’s go!