便秘によって体臭がひどくなる!?体の内側から臭くなっていく理由。

皆さん、便秘になったことはありますか?

便を出したいのにここ数日出せていない。
なんだかお腹がぽっこりしてきた。

その気持ち、とてもわかります。
ところで便秘で苦労しているあなた、体臭や口臭は大丈夫ですか?
実は便秘になることによって体が臭くなってしまうんですよ。

便秘とは

まずは便秘について理解していきましょう。
一般的に便秘とは

  • 排便が3日以上出ない
  • 排便はするが残便感がある

といった状態のことを言います。

便秘になるとなぜ臭くなるのか

ではなぜ便秘になってしまうと体臭や口臭が臭くなってしまうのでしょう。

私たちの体は食べ物を食べるとその食べ物が消化されると同時に、悪玉菌がニオイの有害物質を同時に作り始めます。
通常であれば、その有害物質は便と一緒に排出されます。

しかし便秘により腸内へ長く便がとどまっていると、腸内の悪玉菌が増加して便が腐敗したり発酵が進んでしまいます。

便が腐敗すると有害物質を作る悪玉菌が増えて消化の手助けをしてくれる善玉菌が減るため、
ニオイがきつくなるだけでなく腸内環境がさらに悪化してしまう悪循環が発生してしまいます。

腐敗した便からは悪玉菌が有害物質をどんどんと作りだし、この有害物質がニオイの原因になっていきます。

本来であれば便と一緒に排出されるはずのこの有害物質は行き場を無くし腸の壁から吸収され血液中に溶け出していきます。

そのまま血液にのってニオイの物質が出口を求めて全身を駆け巡り
汗や呼気を使い、とても臭いニオイとなり体外へ出ていきます。

便秘によって出口を失った臭い有害物質が汗や息となり体外へ出ていくことで臭くなってしまうんですね。

豆知識

便意のメカニズム

豆知識としてなぜ便意を感じるのか説明します。

私たちの体は、食べ物を食べたら腸が「ぜん道運動」という
伸縮を繰り返す動きをして便をスムーズに運んでいきます。

腸の周りには便を感知するセンサーが数多くありこのセンサーが
脳にシグナルを送ることによって便意を感じています。

この便意を感じているのに便を我慢するとやがては便意は遠のくが、それを習慣にしてしまうと便意自体を感じなくなり便秘になる可能性が高くなってしまいます。

ちなみに便意が原因でくる腹痛はこの過程で不規則な動きをしていることで起こると言われています。

女性に便秘が多い理由

女性の方が男性よりも便秘の悩みを抱えていることが多いです。
それにはちゃんとした理由があったんです。

  • 腸を動かすための腹筋不足
  • 子宮があるため腸が圧迫されやすい
  • 生理周期によるホルモンバランスの変化

こう見ると女性の方が便秘を訴える人が多い理由がわかりますね。

便秘の対策

便秘が原因で体臭や口臭が臭くなってしまうのはわかりました。
便秘が原因だと、どれだけ体をキレイに洗ってもどれだけ歯磨きをしても
内側からニオってきてしまうので根本的な解決になりません。

つまり便秘を解消するしかないのです。
それではどうすれば便秘を治すことができるか見ていきましょう。

便秘に効果的な食べ物

やはりお腹の問題なので食べ物が深く関わってきます。
腸内の「悪玉菌」を減らし、「善玉菌」を増やすことを意識しましょう。
どのような食べ物が便を促すことができるのでしょう。

食物繊維

食物繊維を摂取すると腸内で消化を手助けしてくれる「善玉菌」を増やしてくれます。
便が固くなりやすい人は食物繊維を積極的にとるようにしましょう。

食物繊維が含まれている食べ物

りんご、ミカンなどの果物やニンジン、キャベツ、トマトなど

発酵食品

発酵食品に含まれる乳酸菌にはニオイの原因である「悪玉菌」の増殖を抑えてくれる役割があります。
さらに「善玉菌」を増やしてくれるので消化を促してくれます。
お腹の味方ですね。

発酵食品が含まれている食べ物

キムチ、味噌、ヨーグルト、チーズなど。
特のビフィズス菌が含まれているヨーグルトは整腸作用が良いのでオススメです。

ヨーグルトの魅力はこちらの記事で。

関連記事

みなさんヨーグルトってどんなイメージでしょか。 腸にいい。 美肌効果。 ダイエットに効果的。 などなど。いろんなイメージがあると思います。ヨーグルトって健康的な食べ物というイメージがついていますが、実はもっと[…]

オリゴ糖

オリゴ糖は腸内で「善玉菌」を増やすためのエサになってくれます。
また、ミネラルの吸収を高めて腸内環境を整える働きがあります。

オリゴ糖が含まれている食べ物

玉ねぎ、ニンニク、はちみつ、醤油など。

便が固い場合は水分不足のサイン。
便と向き合い体調を整えましょう。

生活習慣

生活習慣も見直す必要があります。
不規則な生活や睡眠不足、朝はギリギリまで寝るという生活をしていると便秘になりやすい体になってしまいます。
朝は余裕を持って起きて腸の働きを良くするためにコップ一杯の水を飲みましょう。
もちろん便意があれば我慢しないで出すようにしましょうね。

軽い運動をすることも大事です。
軽いウォーキングをするだけでも違うので面倒くさがらずに始めてみてはどうでしょうか。

腸内環境がいいと便やオナラはあまり臭くありません。
逆に臭いということは腸内環境が良くないサインです。
臭くなりだしたら生活習慣を見直してみてはどうでしょうか。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。
腸内環境はすぐに改善できるものではありません。
しかし日々の意識を変えるだけで確実に良くなっていきます。

食べ物の栄養を意識しよう。
生活習慣を見直そう。
体からのサインに気づこう。

いきなり急に全部を実践するのはなかなか難しいですよね。
もしあなたが毎日ギリギリに起きてしまうのなら早起きから始めてみるのはどうでしょうか。

ちょっとした積み重ねで体は変わってきます。
まずは無理のない程度で生活を見直していきましょう。