美女から口臭? 中年男性よりキツい女性の口臭理由は○○にあった

  • 2020年1月30日
  • 2020年2月1日
  • 口臭
  • 0件

さて、この記事に辿り着いたあなたは女性ですか?
それとも、お気の毒にも口クサ美女に遭遇してしまった男性ですか?

今回の記事は、女性はもちろん男性にも、
いや日本に住んでいる方全員に読んで欲しい、ちょっぴりショッキングな内容です…。

どういうこと?
と思った方。読めばきっと納得してもらえるでしょう。

早速、私たちの日常にはびこる口臭問題について掘り下げていきましょう。

 

日本人の口臭は世界でトップレベル?

日本といえば衛生的、日本人といえば綺麗好き、そんなイメージありませんか。
しかし残念ながら、日本人はが臭いと密かに囁かれているみたいです。

確かに体臭に関しては外国人より弱いと言えそうですが、
ある調査によると、日本に住む外国人の7割が「日本人の口臭に幻滅した経験がある」と答えているのです。

さやか

こ、これはショック…。言われてみれば確かに、外国人から口臭を感じた記憶って、本当にない!

この違いって何なんでしょうか。

 

日本人の口が臭い理由

・挨拶の文化

欧米人は挨拶がわりにキスやハグをする文化があり、日常的に他人と近距離で接することが多いんですよね。
第一印象のためにも、日頃から口臭ケアにはかなり気を使っているのでしょう。

対して日本人は、親しい仲でもお互いある程度パーソナルスペースを保って接していますよね。
“程よい距離感”ゆえに弊害を生むこともあるんですね…汗。

・子供の頃から口腔ケアに敏感

アメリカでは子供の頃から、歯ブラシだけでなくフロスや歯間ケアを行うなど、口腔ケアをしっかり教育されています。

その理由として、アメリカは日本のように国民皆保険の制度がないため、
歯の治療となると歯一本で数万円かかることもあります。

そういった負担を回避するために、「治療」ではなく「予防」から取り組む意識が強いのです。


ところでみなさん、今回の本題はここからです。
口臭についての驚きの事実

それは、男性より女性の方が口が臭いということです。

さやか
日本人であり女でもある私は、この記事を書き始めてからもう口臭が気になって仕方ありません。

では、なぜ女性の方が口が臭いんでしょう。
ここから先は性のみなさん必見です。

 

口臭の強い女性は男性の2倍

こんな民間調査もあるほど、実は女性の口臭は男性より深刻なのです。
それには以下のような理由があります。

女性ホルモンが影響

通常、女性ホルモンは血液の中に分泌されています。
しかし例外的に歯と歯茎の間からも体液として一緒に染み出ているんです。
この女性ホルモンを好む細菌が、口臭の原因である歯周病菌の中に潜んでいます。

つまり、口内の女性ホルモンと歯周病菌の作用により菌が増殖し、口臭が引き起こされるのです。

女性ホルモンの変動期は注意

女性ホルモンの分泌量は周期によって波があります。
この分泌量が多い時だけでなく、少ない時期にも口臭は強くなるので要注意。

妊娠中や思春期
この時期はホルモンの分泌量がさかんで、特に妊娠中は通常の10~30倍に達します。

生理中や生理前
女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌量は、この時期減少します。
分泌量が減ると連動して唾液の分泌量も減少し、唾液の減少が口臭につながります。

またこの時期はストレスや不安感が溜まり、口の中はより乾燥気味に。
このドライマウス状態もまた、口臭の原因になります。

更年期
更年期は骨密度の減少によって、歯茎を支える顎の骨がもろくなります。
それにより歯茎と歯の隙間が広がり、女性ホルモンが一層染み出やすくなるのです。

女性特有の口臭にはホルモンが関係していたってことですね。

さやか
しかも思春期から更年期までの長期戦だとは…。

 

これで女性(美女)特有の口臭理由が分かりましたね。
せっかくですから、ここからは老若男女全ての民に起こりうる口臭の原因についてご紹介しちゃいましょう。

 

口臭の原因

口臭の原因は「口の中」が8割と言われていますが、逆に言うと、それ以外にも原因はあるんです。
一つひとつ解説していきましょう。

“口の中”が原因

舌苔(ぜったい)
舌苔とは、細菌や食べカスなどが口の表面に溜まって塊になったもののこと。
舌の表面は凸凹した組織で出来ていて、そこに食べカスなどが溜まると、
細菌が増殖し、その細菌が臭いを放つのです。
歯周病
歯周病は、歯垢内で増殖した歯周病の原因菌が口臭の原因物質となるガスを放出することで起こります。
この原因物質は揮発性硫黄化合物と呼ばれ、
卵の腐った匂いや野菜の腐った匂いなど複数の臭いが混ざり合っていて、特有のいやぁ~な臭いへと変化します。
虫歯
食べカスや虫歯菌が虫歯の穴に溜まると臭いがきつくなり、口臭の元に。
小さな虫歯ならそれほど気になりませんが、進行すれば臭いはきつくなり、神経まで侵されると強烈な臭いを発することも。
口呼吸
みなさんの口の中には通常唾液が存在しますよね。
その唾液は口内の細菌を撃退したり汚れを洗い流したりなど様々な働きをしてくれています。しかし口呼吸をすることで口の中が乾いて唾液の分泌が減少し、細菌が増殖して口臭の原因物質が沢山作られてしまうのです。

体の不調が原因

消化不良
食べたものがきちんと消化されずに胃や腸で停滞すると、異常発酵されて腐ったような臭いの口臭につながります。
肝機能低下
肝臓で分解されるはずだった臭い物質が分解されず、アンモニア臭やカビのような臭いを発します。
糖尿病
甘酸っぱい臭いがしたら糖尿病の可能性あり。
炭水化物やたんぱく質が不足すると、体が身を守るために中性脂肪を燃焼し、
それが臭いを放つ脂肪酸に変化するのです。無理なダイエットをしている人も同じような臭いを発することが。

心の不調が原因

緊張やストレス
殺菌作用があり口の中のものを洗い流してくれる唾液。これが足りなくなると、口臭を引き起こします。
緊張しているときやストレスが重なるときというのは、自律神経の問題で唾液の分泌が低下し唾液量が減少するので、口臭につながるのです。

 

口臭チェックしてみましょう

そろそろみなさんも、自分の口臭について不安を感じ始めたのではないでしょうか。
ここで、抜き打ち口臭チェックを行ってみましょう。

唾液を嗅ぐ
歯と歯茎の間や、舌の上を指で触ってみて下さい。付いた唾液の匂いを嗅いでみて、臭ければそれが乾燥した時に口臭の原因に。
コップやビニール袋を使う
コップやビニール袋に息を吐き出すこの方法は、匂いを分かりやすく嗅ぎ取れます。
口臭チェッカーを試す
歯科医院や市販で売っています。数値として表れるので、セルフチェックでは不安という方はぜひ。
使用後の歯ブラシチェック
歯ブラシのほかに、デンタルフロスのなどの匂いを嗅ぐのも良いでしょう。

 

対策

こんな人は医療機関をおすすめします

  • 口臭は病気のサインともいえます。舌苔の増加や歯周病、虫歯などのトラブルが気になる方は歯科医院に行きましょう。
  • 口臭だけでなく、鼻や胃腸など体の一部に不調を感じる場合は、該当の科で診てもらいましょう。
  • 普段から気を使っているのに口臭が気になって生活に支障をきたすという人は、診療内科や歯科医院での受診をおすすめします。

セルフケアならこんな方法があります

舌苔の除去
舌の本来の色は赤ですが、白いコケ状のものが舌を覆っていたらそれが舌苔です。
舌ブラシで優しく落としてあげましょう。舌はデリケートなので、ゴシゴシと強くこするのは厳禁。
鼻呼吸
口の中が乾燥すると口臭が出やすいので、鼻呼吸を心掛けましょう。
良く噛む
唾液の減少は口臭の元になります。咀嚼は唾液の分泌を促す上、舌苔の蓄積も予防します。
歯ごたえのあるものやガムなど、しっかりと噛む必要のあるものを意識的に摂りましょう。
定期的に歯科検診
これはなかなか腰が重い人が多そうですが、半年に一回は受診し、ついでに歯石も取り除いてもらいましょう。
こまめに水分
口の中が潤うので、細菌の繁殖を防ぎます。
朝食を抜かない
空腹時間が長いと唾液の量が減ってしまい、口臭を招きます。
健康飲料だけとかジュースだけでなく、咀嚼できるものを朝からしっかり摂取しましょう。
ストレスや疲労をためすぎない
ストレスや緊張があると口の中が乾燥しやすくなります。
ただし現代人にストレスを減らせというのはかなり難しいので、せめて心身を緩めたり、リフレッシュする時間を確保しましょう。
食事のたびにきちんと歯を磨く
歯ブラシやデンタルフロスを使う時間がないときは、マウスウォッシュだけでもレッツトライ!
関連記事

さやかです。皆さんいかがお過ごしですか? 私は仕事が一段落して、休憩室でお昼ご飯を食べる所ですよ。 私の隣のテーブルで、ため息つきながら食事してる人がいます。だれかなと覗いたら同僚(男)のひろ君でした。   さやか […]

ここで、口臭対策におすすめのタブレットをご紹介します。
炭酸タブレットのスッキリ吐息

以前、ストレスが原因でドライマウスになってしまったことがありました。
とにかく口臭が気になったので何とかしなきゃと焦っていたところ、彼の友人が紹介してくれたのがこのスッキリ吐息です。
おかげで、スッキリ爽やかな息をゲットすることが出来ました。

しかも、口臭を消すだけじゃなくて、歯を白くしてくれる効果もあるんですよ。
気になった方は、是非試してみてくださいね。

 

まとめ

・ボディタッチのない文化が日本を口臭大国に後退させた
・女性特有の口臭理由は「女性ホルモン」にあった
・口臭の原因は「口の中」「体」「心」にあり
・対策をするならまずは口の乾燥防止とこまめな口腔ケアから心掛けてみて

いかがでしたしょうか。
ここまで読んで、女性のみなさんだけでなく男性の方々も、口臭に対する意識は確実に変わったのではないでしょうか。

日頃の意識づけで口腔ケアを習慣化させて、みんなでキレイなお口を目指しましょう!

 

さやか
もう「口臭大国日本」なんて言わせないわ!