チチガの治療方法3つをご紹介!手術はどんなものが?費用は?

  • 2019年10月31日
  • 体臭
  • 0件

胸のあたりからワキガの臭いがする。臭いが原因で彼氏に嫌われたくない。
そんなチチガに悩んでいるそこのあなた。

今回はメスを入れなくてもチチガへの効果が期待できる治療法を3つ紹介していきます。

乳輪や胸から強い臭いを発するチチガですが、パートナーに臭うと言われたりしたら嫌ですよね。

私自身はワキガに悩んでいて臭いが原因でパートナーと別れてしまったことがあります。

この記事を読んでいる皆さんがチチガの悩みから解放され、臭いに悩まされない毎日を送るために、効果が期待できる治療法をまとめてみました。

メスを入れない2つの手術!

①ビューホット

高周波により皮膚内部の汗腺を破壊することで、多汗や臭いの発生を抑制する治療方法です。

とても細い針がついたスタンプの形状のヘッドで効率よく皮膚に高周波エネルギーを与えて、汗の原因となるエクリン汗腺と臭いの原因となるアポクリン汗腺をピンポイントで破壊します。

またデリケートな皮膚表面を強い熱エネルギーからしっかりと守ってくれるクーリングプレートという特許技術を採用していて、術後のヤケドや腫れなどを防ぐことができます。

 

費用は20万円前後となっており、次に紹介するウルセラドライも同じ価格帯です。

 

Q&Aコーナー
仕事や家事が忙しく通院したくないのですが
基本的には1回の治療で終わります。施術後の入院や通院も必要なく、当日から通常の生活に戻ることができます。

 

施術時間はどのくらいですか?
20分前後で終わり、チチガの手術の中では最も短時間のものとなっています。

 

施術時の痛みはありますか?傷跡は残りますか?
施術時は麻酔を行うので痛みはなく、術後の痛みもほとんどありません。また点状のカサブタができますが、数日でカサブタが取れるので傷跡は残りません。

 

②ウルセラドライ(ミラドライ)

高密度のマイクロ波(電磁波)を利用して、皮膚内部の広範囲にわたる汗腺に熱エネルギーを与えることで汗の原因となるエクリン汗腺と臭いの原因となるアポクリン汗腺にダメージを与える治療法です。

この治療法はアメリカで開発され、日本の厚生労働省にあたるアメリカのFDAで認可を受けている治療法です。

先程紹介したビューホットよりも前から実施されている治療法なので、手術実績が多く、認可を受けている治療法なので安心感がありますよね。費用はビューホット同様に20万円前後となっています。

 

Q&Aコーナー
仕事や家事が忙しく通院したくないのですが
基本的には1回の治療で終わります。施術後の入院や通院も必要なく、当日から通常の生活に戻ることができます。

 

施術時間はどのくらいですか?
40分前後で終わり、ビューホットよりも手術時間は長くなることが多いです。
施術時の痛みはありますか?傷跡は残りますか?
施術時は麻酔を行うので痛みはありませんが、術後2日〜3日ほど腫れや内出血が起きることで、痛みが続く場合があります。腫れや内出血が治れば傷跡はビューホット同様残りません。

ビューホットとウルセラドライ(ミラドライ)の比較

ビューホットとウルセラドライをご紹介しましたが、効果自体は大きく差があるわけではないようです。
違いが分からないという方のために比較したものを一覧表にまとめてみました。

ビューホット ウルセラドライ
通院 なし なし
切開 なし なし
施術時間 20分前後 40分前後
術後の痛み 軽微の痛みが1日前後 軽微〜中程度の痛みが3日前後
術後の症状 点状のかさぶた 腫れや内出血
術後の入院や通院 なし なし
費用 20万円前後 20万円前後
手術実績 少ない 多い

 

ビューホットのメリットは施術時間が短く、術後の痛みもほとんどないということですが、デメリットとしては最新の治療法なので手術実績がウルセラドライに対して少ないことです。

ウルセラドライのメリットはFDAの認可を受けていて手術実績が多いことですが、デメリットとしては術後の痛みが数日間出てしまう可能性があるということです。

こう見てみるとビューホットの方がメリットが多いように思えますが、症状や体質などによって適した治療法が異なるようです。もしチチガに悩んでいて、手術をご検討の場合はまずはクリニックで受診をしてみることをオススメします。

手軽にできるボトックス注射

チチガに悩んでいるけど
「手術は怖くて勇気が出ない」
「まずは手軽に試せる方法が良い」
こんな方にはボトックス注射がオススメです。

ボトックス注射は汗腺から出る汗を抑える治療法です。チチガの方でもし下着が黄ばんだりする場合は大量の汗が臭いの原因となっている可能性があります。

 

価格は5万円前後と手術に比べて安く、効果も4ヶ月〜9ヶ月続くとされているので、手軽にできる治療法として最適です。

手術までは勇気が出ないという方はぜひボトックス注射も検討してみてください。

まとめ

いかがでしたか。少しでも疑問が解消されたでしょうか。
チチガに悩む方へ3つの治療法を紹介しました。

チチガは女性特有の悩みで、周りに同じ症状の方がいないと中々相談できる環境がありませんよね。ただ何もしなければ状況は変わりません。

乳輪はデリケートなので市販のデオドラント商品やワキガ専用の強力なクリームで臭いを抑えるのはやめた方がいいでしょう。

まずはクリニックに行って、しっかりと自分の症状を見てもらい、自分に合った治療をすることで、チチガの悩みから解放されましょう。

私はワキガに悩まされていた中、ワキガクリームに出会ったことで自信がつき、生涯のパートナーと言える方と出会うことができました。

もしチチガの臭いに悩まされて男性との関係に自信が持てなかったり、私生活でも人の目が気になって外を出歩けないという状態なら、まずは行動してみましょう。そうすれば臭いに悩まされない素敵なハッピーライフが待っているはずです。