ダイエットもワキガの原因!?太ってる人と痩せてる人の臭いを解説

今これを読んでいる人は夏に向けて可愛い水着を着るために、好きな人に振り向いてもらうためになど、様々な目標があってダイエットしているのではないでしょうか?

私はダイエットしようと何度か頑張ってもサボりがち…。

糖質制限ダイエット、1~2食抜いて空腹を我慢するなどいろんなダイエット方法があります。

ですが、このような急激なダイエットをしてしまうと「ワキガ、体臭、口臭」がきつくなってしまうこともあるんです。

今回はワキガの原因がダイエットにも関係していることについて解説していきますね。

 

太っている人はなぜ臭い?

すごく失礼ですが、太っている人の体臭ってきついことが多いですよね。

では、太っている人はなぜ体臭がきついのかと言いますと、原因はです。太っている人と太っていない人がかく汗は全く違います。

汗は、気温が高く感じたり運動して体温が上昇すると、体が体温を下げようとして流れるもので水のようにサラサラとしています。

一方、太っている人は脂肪が必要以上にあり、夏場でも厚着しているような状態になっています。

そのため、通常よりたくさん汗を流し、痩せている人より油っぽい汗をかきます冬でも暑がっている人多いですよね。

太っている人の汗の特徴①

汗を作る場所は、汗腺にある分泌部血漿(けっしょう)と言うところです。

血漿にはミネラル・アンモニア・乳酸などが含まれており、これらが分泌部に溜まると血液に再吸収され、残りは汗として流れていきます。

ところが、太っている人は一度にたっぷり汗が出るため、血液に再吸収するまでに間に合いません。

そうなると、アンモニアと乳酸を含んだままの汗が流れます。アンモニアと乳酸は臭い物質なため、異常な臭いの混じった汗が流れてしまい体臭の原因になってしまうのです。

太っている人の汗の特徴②

太っている人の脂肪細胞は形がいびつで大きいです。そのため、毛細血管が圧迫されて血行が悪くなってしまいます。

すると臭いの原因となる物質、脂肪酸が分泌され汗に含みやすくなることで、太っている人特有の油っぽい体臭になるのです。

 

ダイエットすると体が臭くなる!?

太っている人は体臭がきつくなりやすいですが、ダイエット中の人や極端に痩せている人も体臭がきつくなることがあるんです。

ダイエットしている人みんなが発生するわけでなく、ダイエットしているのに体臭がきつくない人もいます。

ダイエット臭とも言われています。では、ダイエット臭が発生しやすい人の特徴とは何でしょうか?

間違ったダイエットをすると臭くなる

ダイエットでワキガや体臭がきつくなる答えは、間違ったダイエット方法をしているから。

みんながよくやっているダイエット方法は、1日の摂取カロリーを制限するやり方ではないでしょうか。1~2食抜いて空腹を我慢したり、肉は一切食べず野菜だけを少量食べるなど、極端な食事制限方法です。

ダイエットは、摂取カロリーを減らしながら運動をして代謝をアップしないといけません。ですが、上記のような方法を続けると栄養不足で運動しても筋肉がつかなくなります。

すると基礎代謝が低下し、痩せにくい体質を作ってしまい、さらにダイエット臭の原因になると考えられています。

ダイエット臭になる最初の段階

いきなりハードな食事制限や運動を始めると必ず停滞期という壁にぶち当たります。

いきなり食事制限をすると、脳が「エネルギーが足りない!このままじゃ飢餓状態になっちゃう!」と思い、無理矢理にでもエネルギーを作ろうとします。体を守るために脂肪や体重を一時的にキープさせるんです。そのため、いくら頑張っても体重が落ちなくなりますが、諦めずに続ければ数ヶ月後には徐々に痩せていきます。

普段より栄養が少なすぎると、体が無理矢理にでもエネルギーを作ろうとして、中性脂肪を燃焼してエネルギーにしようとします。

すると中性脂肪は脂肪酸に分解されますが、基礎代謝が低下しているせいで完全燃焼にならず、残りの脂肪酸が汗や皮脂として体外に出てきます。

これが酸っぱい臭いが発生する原因なんです。ですが、この段階はそんなに臭くないため、他人も自分も気づきにくいです。

ケトン臭までくるとやばい!?

さらにもう一つ、脂肪酸に分解されるとケトン体という物質ができます。

ケトン体は呼吸・汗・尿として排出されますが、それと同時に全身からきつい臭いが発生してしまうのです。

ケトン臭が発生する段階までいくと、糖尿病の時に出る臭いと同じ体臭になり、かなりきつい臭いになります。

ケトン体についてもっと詳しく知りたい人は以下の関連記事もおすすめです。酸っぱい臭いで悩んでいる人は必見ですよ。

こちらの関連記事も合わせてお読みください。

関連記事

先輩 さやかちゃん、今夜の夕飯なぁに ? もうすぐ終業時間のデスクで先輩が聞いてきた。 さやか 手羽元を酢で煮ようかなって思ってますよ 先輩 手羽元煮るの簡単だから忙しい時とかにい[…]

 

ダイエット臭にならないようにする方法

「太っても痩せても臭いなんて、じゃあどうすればいいの!?」と頭を抱えたくなりますが、方法は簡単です。正しいダイエット方法をすれば良いんです。

食べないのではなく、バランスの良い栄養をとりながら運動をして燃焼させれば、ワキガや体臭になることはありません。

栄養をしっかりと摂取する

ダイエット成功させるなら、タンパク質・ビタミン・ミネラルをしっかりと摂取するのが大事です。タンパク質と言えばお肉。

「肉食べたら太るんじゃ?」と思いますが、タンパク質をしっかりと摂ることでケトン体を抑えることができます。

肉が嫌ならば、卵や魚にもタンパク質が豊富で栄養たっぷりなのでおすすめです。

運動をして代謝アップ

普段運動しない人がいきなりスポーツや筋トレを始めると筋肉痛や疲労で続かない可能性が高いため、まずは1日20~30分散歩するところからスタートしましょう。

マイぺースに歩けますし、散歩するだけでも十分な運動効果が期待できるのでおすすめです。

既にワキガで悩んでいる人におすすめ

以上がダイエット臭にならない方法で、もし既にワキガで悩んでいる方は以下の関連記事もおすすめです。ワキガについて詳しく解説しています。

関連記事

私が最初にワキガを気にするようになったのは中学2年生の時でした。その頃はまだ軽度のワキガだったのですが、「ワキガ」という言葉も知らなかったので、インターネットで調べたり、雑誌を読んだりして自力で知識や対策を調べていきました。 思春期ま[…]

 

また、ワキガで悩んでいる人は、私の推しアイテム「クリアネオ」もおすすめです!

即効性・持続力・肌に優しい・美肌サポートなど嬉しいポイントがたくさんで、多くの人が愛用しているロングセラー商品です。

まだ試していない人は是非チェックしてみてください。

【クリアネオ】わきが対策、制汗・ニオイケアならcleaneo!
5

クリアネオ

社会人になり仕事のストレスから急にワキガのニオイが強くなってしまい地獄の日々を送っていました。
そんな地獄のような日々から救ってくれたのがこの「クリアネオ 」でした。
一番驚いたのは即効性と持続性です!
敏感肌の私でも無添加、無香料+パッチテスト済みだから安心して使用してます。

 

まとめ

  • 太っている人が流す汗はアンモニアと乳酸が混じっていて、脂っぽいため臭くなりやすい。
  • ダイエットをしてワキガが酷い、体臭がきついと感じたら健康不足になっていると考えて良い。
  • 栄養をしっかりと摂取し、運動をして代謝アップするのが正しいダイエット方法。

食事制限はやり過ぎると体の危機信号としてワキガが悪化、体臭が発生してしまいます。とにかく細ければ良いと言うわけじゃありませんよね。

正しいダイエット方法で体臭がしなく、健康的で美しい体を手に入れましょう。