フケの対策法!!男性にとって致命的なフケとさようならしよう!!

ピシッとしたスーツ、きちんとアイロンをかけたシャツ、ピカピカに磨いた靴。

さぁ、今日も身だしなみはばっちり…ってちょっと待って!!

その黒いスーツに積もる白い雪。

もしかしてフケ?!

いくら身だしなみを整えても頭皮からこぼれ落ちるフケのせいで嫌な思いをしたこと、ありませんか?

今日はそんなあなたにフケの対策方法を伝授したいと思います。


先生
あれ?山田さん、肩に白い粉が…。あ、これはフケですね。

 

山田さん
えっ!また出てますか?実は最近フケが多くて悩んでいたんです。フケって一体なんなんでしょう?シャンプーしてもしてもダメなんです。

 

先生
それはいけませんね。フケの正しい知識を取り入れて、正しいケアを行うことが必要です。対処しないと、どんどんひどくなってしまいます!

山田さん
身だしなみ気をつけていても不潔扱いされるし困っていたんです!先生フケについて教えて下さい。よろしくお願いします!(泣)

 

フケとは

フケとは古くなった地肌(頭皮)の角質が剥がれ落ちたものをいいます。
自然に肌のターンオーバーにより剥がれ落ちたものは目にみえないほどの大きさですが、なんらかの影響でターンオーバーが早まりごっそりと剥がれた細胞がフケといわれるものです。
フケの要因には、皮脂、常在菌、肌質の3つです。

要因①:皮脂

地肌から自然に分泌される皮脂ですが、これが過剰に分泌されるとこれを栄養にする常在菌が異常繁殖してしまうこともあります。

要因②:常在菌

地肌の常在菌(マラセチア菌)は活動が活発になると脂肪酸が大量に排出されて地肌トラブルの原因になってしまいます。

要因③:肌質

人によりそれぞれ違う肌の質ですが常在菌が排出する脂肪酸に刺激を受けやすい肌質の人は皮膚トラブルを起こしやすいといえます。

フケは2種類ある

また、フケは2種類存在します。乾燥タイプとべたつきタイプです。

乾燥フケ
乾燥している地肌は、ターンオーバーのリズムが早まり未熟な細胞がごそっと剥がれてしまうため、潤いが失われやすい状態になります。これにより更に乾燥が進み、フケがでやすい地肌となってしまいます。

べたつきフケ
皮脂が過剰に分泌されることで、皮脂を栄養とする常在菌(マラセチア菌)の活動が活発になりその結果刺激を受けた地肌のターンオーバーのリズムが乱れフケが出やすくなると考えられます。

 

フケの対策

フケ対策には「乾燥予防」「皮脂の分泌を抑制」この2つです。
乾燥しすぎてもだめですし、脂っぽくなりすぎてもだめだということです。

髪を正しく洗う

フケがあるからといって、1日に何度もシャンプーをしてしまっていませんか?
シャンプーのしすぎはかえって皮膚に負担をかけてしまうので、NGです。
1日に1回で十分なので正しくケアを行うことに重点をおいてください。
38度程度のぬるま湯で洗いましょう!40度以上ですと、必要な油分までも洗い流してしまうので乾燥しやすくなります。
頭皮は優しくマッサージするように洗い爪をたてないように注意してください。
すすぎはシャンプーが残らないようにしっかり行い、しっかりドライヤーで根本まで乾かします。

使用するシャンプーの見直し

使用しているものが肌質に合っていないとターンオーバーを早めてしまう可能性があります。

アミノ酸系シャンプーは頭皮の汚れを落とし皮脂をとりすぎない優れものですのでお試しください。

シャンプーの製剤によく使用されているシリコンは髪をサラサラにしてくれますが、毛穴につまり頭皮環境の乱れの原因にもなりますのでノンシリコンシャンプーを使用してみるのもよいでしょう。

山田さん
あまりシャンプーの成分を気にしたことがなかったのですが、これからはきちんと成分も確認してみようと思います。

生活習慣を見直す

生活習慣を見直し規則正しい生活を送ることで、肌や頭皮のターンオーバーを正常化することができます。

・食事

頭皮環境を整えるためにビタミンやミネラルの摂取を心がけましょう!

ビタミンを多く含む食べ物

果物や生野菜、チーズや乳製品、レバー、魚、大豆など。

ミネラルは、栄養素として必要なもの、カルシウムやマンガン、鉄、硫黄、銅などの無機塩類をいいます。

タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミンと並び5大栄養素の1つとして数えられます。

ミネラルを多く含む食べ物

魚介類、小魚、海藻類、豆類、野菜、肉類、レバー、乳製品など。

・睡眠

睡眠をしっかりとろう!

しっかりとした睡眠時間を確保し身体を休ませリラックスすることが大切です。

山田さん
今までは忙しいからと不規則な食生活になりがちでしたが、これからはもっと食生活や生活習慣に気をつけていきたいと思います。フケ対策によいシャンプーなども使ってみようと思います。ありがとうございます!

先生
よかったです。またいつでも相談にきてくださいね。
関連記事もあわせてご参照ください。
関連記事

先日、久しぶりに会う友人と食事に行ってきました。 いつも仕事がんばってるご褒美!ってことで、お高めのフレンチ。 インスタにアップしてみんなに自慢しなきゃー、って2人くっついて写真を撮ったんです。 そうしたらびっくり。 […]

 

まとめ

  • 髪を正しく洗う
  • 使用するシャンプーの見直し
  • 生活習慣を見直す
身だしなみをいくら気をつけていてもフケによって不清潔だと思われてしまっては、努力が水のあわです。
頭皮もきちんとケアし、フケとおさらばしてすっきりライフを送りましょう!