いつもいい匂いがする人はどんな事してる?香る場所別に徹底解説!

  • 2019年12月19日
  • 匂い
  • 0件
さやか
う~ん
どうしたの?
さやか
今日帰りの電車ですっごくいい匂いの人がいたんだけど、あれって何だろう。
香水じゃないみたいだし。
石鹸の匂いとか?
さやか
石鹸の匂いは香水じゃない?
え!?そうなの?
さやか
ムスクっていう香水だよ。まぁ石鹸にもムスクが入ってるから石鹸の匂いも間違ってないかな。
でも、香水じゃない感じだったんだよ~。匂いマイスターとしては、ちょっと調べてみなきゃね!

 

あなたの周りにも、いつもいい匂いを纏っている人いませんか?
本人に聞いても「香水はつけていない」「特になにもしていない」なんて答えが返ってくることも。
それならどうしてそんないい匂いなの?ちょっと調べてみました!

 

 

いい匂いはどんなものがある?

香水
香りと言ったらまず出てくるのはこれでしょう。ですが今回はこちらは置いておいて、
他にどんなものがあるのか調べてみます。

体の一部や全体から香るもの
・ボティクリーム
・ハンドクリーム

髪から香るもの
・シャンプー、トリートメント、コンディショナー
・アウトバストリートメント(ヘアオイル、ヘアミルク、ヘアミストなど)

部屋や服から香るもの
・柔軟剤
・サシャ(匂い袋)

大きくわけてこのような感じでしょうか。
次は、どんな風に香るのか、どうしたらよい匂いになるのかそれぞれ見てみましょう。

 

体の一部や全体から香るもの

ボディークリーム

本来、保湿、油分維持、美白など美容のために塗りますが、
今はリラックスできるような香り付きのものが多く出回っています。
こちらは、ほのかに香る程度なので、香水などの強い匂いが苦手な人に大変おすすめです。

おすすめの使い方

①お風呂上りに体をさっと拭いて、体が少し濡れている状態にします。
②適量を手に取り、手のひらでなじませながら温めます。
③部位ごとに丁寧に塗っていきます。
④滑らせずにマッサージするように、くるくるとまわしながら塗ります。
⑤特に関節部分(手首、肘、膝など)はシワを伸ばしながら丁寧に塗っていきます。

ボディクリームはとてもほのかな香りです。
本当に近しい人にだけ、こっそりわかる「いい匂い」はあなたの魅力を一段と引き上げます。
外出先などでも、もう少し香りが欲しいなと思ったら、出かける前に塗るのもいいですね。
手首、肘、足、などよく動く部分や、顔に近いデコルテに塗るのがおすすめです。

さやか
時間があるときは、クリームを塗る前に化粧水で保湿すると、
相乗効果でお肌に浸透しやすく、潤いもUPです!

ハンドクリーム

皆さんバッグの中に一つ持っている、という方は多いんではないでしょうか。
手軽に外出先でも使えて、手荒れや保湿の上に良い匂いまで。使い勝手は一番です。
手を洗ったり、ちょっとしたことですぐに取れてしまい香りの持続性はありませんが、
塗り直しが簡単なのが良いですね。

おすすめの使い方

基本的にボディクリームと同じです。温めて、丁寧にマッサージしながら隅々まで塗ります。

①適量を手に取り、手のひらでなじませながら温めます。
②まず手のひら全体に丁寧に広げていきます。
③手の甲から爪までゆっくりマッサージするように塗っていきます。
④指の間や関節もシワを伸ばし(指を曲げ)ながら忘れずに塗ってください。
⑤最後に爪と爪の縁をもう一度塗ります。

手は人によく見られ、さらによく動く場所です。
あなたが手を動かすたびに、ふわりといい匂いがしたら注目を浴びるかもしれません。

さやか
もし、気に入ったハンドクリームの匂いがあるなら、
手を洗っても落ちない手首やデコルテにちょこっとつけると良いですよ。

 

髪から香るもの

シャンプー、コンディショナー、トリートメント

シャンプーなどは、多種多様な香り付きのものが出回っています。
無香料のものの方が珍しいのではないでしょうか?
髪からふわっといい匂いがしたら、それだけで気分も上がりますし、
周囲からも清潔感があり、身だしなみをきちんとしていると評価されやすいでしょう。
勿論、つけすぎには注意です。

おすすめの使い方

①洗う前にブラッシングで埃や汚れを落とします。
②37~39度のお湯だけで3~4分かけて丁寧に洗い流します。
③シャンプーは泡立ててから髪に乗せるようにして、洗います。
④頭皮を丁寧に洗います。指の背を使って、揉みこむように優しくです。
この時、下から上へ洗うのを心がけてください。そうすることで毛穴の汚れが落ちやすくなります。
⑤洗った時の3倍の時間をかけて、シャンプーを洗い流します。
*シャンプーの残りは皮脂つまりを起こすので、大変重要です。
⑥タオルドライ後、しっかりとドライヤーで乾かします。
ヘアケアをする人(オイルなど)はタオルドライのあとの濡れた状態で使います。
さやか
ブラッシングとお湯で洗い流すだけで、汚れの70%は落ちるそうです。
それから、トリートメントやコンディショナーはあくまで髪の補修用!
頭皮につけるのはNGですよ!

アウトバストリートメント(ヘアオイル、ヘアミルク、ヘアミストなど)

洗い流さないトリートメントで、髪用の化粧水という感じです。
髪に潤い、保湿、ツヤを与え、さらに多くのものには香料が使われ、とてもいい匂いです。
洗い流さないので、シャンプーなどより香りが持続します。

おすすめの使い方

①シャンプーなどで綺麗に洗い、タオルドライした後の濡れた髪に使います。
水分があると成分が髪に入っていかないので、雫が垂れない程度に乾かします。
※乾かしてから使うタイプのものもあるので、その時は十分に乾かしてから使います。
②適量を手に取り、手のひらでなじませながら温めます。
③ダメージの多い髪の先からつけていきます。頭皮にはつけないように注意してください。
④目の粗い櫛で、丁寧に梳いてください。万遍なく髪に浸透させるイメージです。
⑤ドライヤーで乾かします。頭のてっぺんから髪の先に向かって丁寧に乾かしてください。

歩くたびに揺れる髪と一緒に香りも揺れるのはあこがれの一つです。

さやか

UVカットや、静電気防止を備えたものもあります。髪にとって、心強い味方ですね!
ヘアミストみたいに乾かしてから使うものは、髪の内側を意識してつけると香りが長持ちしますよ。

 

部屋や服から香るもの

柔軟剤

柔軟剤は洗濯の際にいれるだけなので、簡単です。
服からいい匂いがすると、清潔感あふれる感じが出ます。

おすすめの使い方

①洗濯物は詰め込みすぎず、8分までにし、洗剤を入れて洗います。
②「すすぎ」1回目で、完全に洗剤を落とします。
③「すすぎ」2回目の前に(洗濯物と水がある状態で)柔軟剤をいれて「すすぎ洗い」をします。(入れすぎに注意してください)。
*時間があればつけ置きしてみましょう。香りが持続します。
④脱水時間を短くする(2分程度)
⑤部屋干しする(外だと匂いが飛んでしまうため)
さやか

洗剤と柔軟剤のどちらも投入口があるような洗濯機は、
適切なタイミングで柔軟剤をいれてくれるものもあるから、自分の家の洗濯機のタイプを確認してね!
それと柔軟剤は絶対に入れすぎないこと!匂いがきつくなるのもそうですが、洗濯物自体にも柔軟剤が残って洗う意味がなくなっちゃいます。

サシェ(匂い袋)

可愛い袋に入れて、好きな香りをいつでもどこにでも持ち運べるアイテム。
安価で、自作もできるのでおしゃれ女子にはおすすめです。

おすすめの使い方

・バッグにいれて香りを持ち運びます。
・クローゼットの中に入れたり、服と一緒にハンガーにかけると香りが服に移って、いい匂いが立ち込めます。
・下着と一緒に密閉していれると、服の内側からほのかに香ります。
・部屋の中に置いたり、枕の近くに置いておくと香りが移って、優しく香ります。

サシェはアロマキャンドル(お香)やディフューザーと違い、置くだけで使えるので
寝ている間も安心して使えます。
リラックスできる香りに包まれて眠ると、いい夢見れそうですね。

さやか
他にも玄関、窓際、風の通り道にサシェを置いておくと、家中がいい匂いに包まれるよ!

 

いい匂いがする人の基本


色々といい匂いがするような事をお教えしましたが、もっと基本的なこともあります。
もともと本人の匂いが臭かったら、今までの説明は全く意味がないものになります。

・体、髪、口をきちんとすみずみまで洗う
・汗を拭きとる
・衣服や靴は洗って清潔を保つ
・部屋を清潔に保つ

この4つは必須です。当たり前のことですが、毎日続けていきましょう。

また、いろんな記事にも書いてきましたが、まずは規則正しい生活が基本です。

・肉を食べ過ぎず、野菜を摂取する
・アルコール、タバコは摂取しない
・ストレスを溜めない
・運動をする

などなど、気を付けましょう。

 

さやか
こんなものかな。サシェとか作るの楽しそうだよね。
う~ん
さやか
どうしたの?
これ女の子って全部やってるの?俺なんて、体臭は気にするけど、「いい匂い」のためにここまでやらないよ~。
さやか
全部じゃないよ!全部やったら匂いが混ざっちゃうでしょ。
でもシャンプーとか柔軟剤とか良い匂いのものを選んでる人多いんじゃないかなぁ?
こうやって見ると、男がいかに匂いに無頓着かがわかるよ。
さやか
男女関係なしに出来るし、男性でも実践してる人はいるよ!
でもまぁ、圧倒的に女性の方が多いだろうけどね。
大変だなぁ。
さやか
でも、男性は匂いに無頓着ってことは、少しでも「いい匂い」がする人は、とっても好感度高いってことだよ!
ちゃんと身だしなみに気を使ってて、清潔感がある人だなってそれだけで思うし。
なるほど、匂いだけで他よりも評価UPしちゃうんだ。
さやか
そうそう。何か試してみよう!
う~ん、じゃあやっぱりシャンプーかな。俺にもできそう!
さやか
そうだね、今度良い匂いのシャンプーを選びに行こうね。

 

まとめ

どうでしたか?実践にできるようなものはあったでしょうか?
これで、あなたも明日から「いつもいい匂いがする人」に近づけるかも。

ただし、やり過ぎには注意です!いい匂いでも強く香ると不快に感じます。
紹介したすべてを実践するのではなく、まずは1つ2つ選んでやっていきましょう。
「いい匂い」同士が混ざり合って「嫌な臭い」になったら本末転倒です。

簡単に匂いなんて、と思うかもしれませんが、臭い人は、不潔な感じがしますよね?
逆にいい匂いの人は、生活をきちんとしていて身なりにも気を使う人だと感じます。
「匂い」だけで、その人の背景を想像し、評価されてしまうこともあります。

せっかくですから、「匂い」で皆からの評価もUP!女子力もUP!気分もUP!して過ごしましょう。

 

今回は説明しなかった香水についての記事も書いてますから、見てみてくださいね。

女性に大人気のエンジェルハート(香水)を詳しく調べてみました。男性用もあります。

関連記事

  皆さんは、エンジェルハートという香水を耳にしたことはありますか?   引用 公式サイト   こちらは女性にとても大人気の商品で、においはもちろん形もハートが特徴の香水となってお[…]

こちらはワキガや加齢臭でもつかえる香水のお話です。

関連記事

あなたは自分の香りを楽しんでいますか? 私はワキガで悩んでいたので、臭い(香り)=悪いという図式でした。 でも今はクリアネオ(ケア用品)でワキガの臭いを抑えられ、香水にまで興味を持ち出しました! 最初はワキガなのに香水をつけるなん[…]

あわせて「お香」の話も気になった方は覗いてみてください。

関連記事

『これ、そこの若いの、聞いておるか ? 』 突然、どこからともなく、ご年配の男性の声がした。 「わ、私、ですか ? 」 『そうじゃ。ちーとでよいのだが、わしの話を聞いてもらえんか ? 』 辺りを見回すと、目が[…]