女性の加齢臭は何歳から?女性ホルモンバランスを整える食生活を!

みなさんは、加齢臭と聞いて何を思い浮かべますか?
”おじさん臭というくらいだから中年男性のにおい”
”夫の枕のにおい”
”お父さんの頭のにおい・・・”
ところが加齢臭は女性に無関係ではないのです。

女性の場合香水をつけたりメイクなどの香りもあるため、気づきにくいかもしれませんね。
人というものは、他人のニオイに敏感で自分のニオイには鈍感です。

もし自分で気づかないうちに、加齢臭をはなっていたら?
家庭で、職場で、あるいはエレベーターなどの密閉空間で他人から
「なんかクサイ・・」と思われていたら?


以前エステサロンに通っていた時。

担当のエステティシャンが20代の女性と30代以降の女性とでは、明らかにニオイが異なっていました。

もしかしたらあれが加齢臭だったのかもしれません。

加齢臭とは

これは、中高年の男女の加齢に伴うニオイで、1999年に資生堂がノネナールというニオイ物質を発見したことで世間に知られるようになった言葉です。
男性に限らず30代以降になると皮脂が酸化して、ニオイを発するようになります。

どんなニオイ?

これにははっきりとした、○○のようなにおいというものがありません。
というのも体臭と混じってしまうので、人それぞれ異なったニオイになるのです。

ただしアンモニア臭や極端に甘酸っぱいようなニオイの場合、隠れた病気が原因のこともあるので注意が必要です。

女性は何歳から気をつけたらいい?

一般的には50代以降になったら加齢臭に気をつけるべきなのかもしれません。

女性の場合は女性ホルモンが酸化をおさえるため、男性よりはニオイがきつくなりにくいです。
また女性にもともと備わっている、ピーチのようなココナッツのような甘い香り成分であるラクトンによって、ニオイが軽減されています。

ところが女性ホルモンが減少し始めるのは35歳前後。
そしてラクトンは20代後半から減少し始め、30代になるとほとんど分泌されません。
30代後半のおよそ7割が自分あるいは他人のニオイに気づくといいます。

女性ホルモンの減少に伴うため、加齢臭=更年期の体のニオイととらえることもあるようです。

クサイ女予備軍かも??と思った方、セルフチェックをしてみませんか?

  • 早食いである
  • 野菜より肉が好き
  • 食物繊維がとれていない
  • 甘いものやスナック菓子をよく食べる
  • アルコールをよく飲む
  • 喫煙する
  • ふだんから汗をかくほどの運動をしない
  • 睡眠不足である
  • 時間に不規則な生活をしている
  • ストレスがある
  • 中性脂肪が高い

これらにあてはまったら要注意。
胃や腸など消化器官の機能低下によるニオイ、
肝機能低下によるニオイ、
また自律神経の乱れによるニオイも加齢臭の原因となります。

野菜不足で肉を中心とした食生活を送っていると、中性脂肪が高くなり、皮脂分泌量が増えます。
体内のコレステロールや中性脂肪が酸化されてできる過酸化脂質。これが皮脂を酸化させ、加齢臭の原因であるノネナールなどのニオイ物質を作り出すのです。

また過度なダイエットの影響でホルモンバランスが崩れると、早くて20代からニオイが気になりだすこともあります。

 

自分でできるニオイ対策

1よく洗う

ニオイのもとであるノネナールは皮脂となじみやすく、洗ってもなかなか落としにくいのが特徴です。
皮脂の多い頭、顔、脇、首の後ろ、耳のうしろなど、主に上半身がにおいやすくなります。
ですので、においやすいところは念入りに洗い清潔にするよう
心がけるとよいでしょう。

ただし洗いすぎは禁物です。
顔も頭皮も皮脂を取りすぎると、今度は皮膚の保護のために皮脂分泌がふえてしまい悪循環です。

2抗酸化力をアップさせる


酸化防止にはまず食生活から。
おすすめなのは抗酸化力のある成分、主にビタミンAやビタミンCがたっぷりのカラフルな野菜や果物。

トマトやすいか、赤ピーマンなどの赤色。
にんじんやかぼちゃなどの黄色。
ほうれん草やピーマン、ブロッコリーなどの緑色。
またナスやぶどうなどの紫色。

カラフルな食材や、女性ホルモンを整えるイソフラボンを含む大豆や大豆食品も、毎日の食事にとりいれてみてほしいです。

他にも体の中を弱アルカリ性傾向に保てるよう、梅干を食べることも効果があります。

3睡眠をとる

十分な睡眠をとることで血行をよくし、新陳代謝を促します。

4汗をかく程度の運動をする

ふだんから、全身から汗をかくような運動をしていると、部分的ではなく、全身からさーっと汗がでるようになります。

5殺菌と消臭(デオドラント)効果のある石鹸やボディーソープを使う

成分などもよく確かめ、肌にあったものを選ぶといいでしょう。

加齢臭専用のボディシャンプーもあります。

エイジングケアボディーシャンプー【AGICA(アジカ)】
5

AGICA(アジカ)

男性向け加齢臭・ミドル脂臭対策ソープ!
4236パターンの失敗から、開発に成功!圧倒的な消臭率『加齢臭99.880%除去』『ミドル脂臭99.931%除去』を達成!!<特許申請中>
無期限の全額返金保証も実施!
以前は「激しい加齢臭・ミドル脂臭」のせいで曇った爽やかイケメンスマイルK課長でしたが、今ではAGICA(アジカ)のおかげでキラキラ爽やかスマイルです。
やっぱりニオイの印象って大事ですね!

まとめ

シンプルな食生活だったころには考えられないほど、
現代社会は便利で豊かな食生活を送れるようになったかもしれません。

しかし偏った食生活になりがちなことも事実。
また若い人のダイエットも多くなっていってる傾向にあります。
そのために生理不順など、ホルモンバランスを崩す時期も若年化しているといいます。

年齢にかかわらず、不健康な生活やストレスは
クサイ女の原因であり生活習慣病のもとです。
特に30代後半をすぎたら、食事など生活習慣をみなおしてみませんか。

最後までお読みいただきありがとうございました。