加齢臭予防していますか?40歳すぎたら気になるという加齢臭とは

遠目にはダンディーな上司なのに、近くにいるとクサイ・・・

尊敬するあこがれの女性の上司とエレベーターで
一緒になったとき、なんかクサイ・・・

そんなことがあったらショックですよね!

でもその体臭。ひとごとではないかもしれませんよ。

ある程度の年齢になると、男性に限らず女性も
あるニオイを発するようになりがちなのです。

それは加齢臭

40代を過ぎた頃からは体臭に注意、などといわれますが
その前からニオイの原因や対策を知っておくと
いいかもしれません。

ここでは、加齢臭の原因や対策についてご紹介します。

加齢臭とは

40歳を過ぎる頃になると、ホルモンの関係により
男女問わず体臭がきつくなる、ということがわかっています。

その体臭が加齢臭。
古い油のような、青臭いようなニオイ、といわれます。

加齢臭の原因

40代頃から、ノネナールというニオイ物質が増えてきます。

ノネナールとは資生堂が発見したニオイ物質で、
皮脂腺の中の脂肪酸と過酸化脂質が結びついてできるものです。

つまり、皮脂分泌が多いところほどニオイが発生しやすい、
ということになります。

加齢臭のしやすいところ

耳の後ろ胸元などは皮脂分泌が多く、
ニオイがきつくなりがちです。

枕などによくニオイがつきやすいので、
チェックしてみてるといいかもしれません。

関連記事

加齢臭ってどこか他人事じゃないですか? 私も身近に「この人加齢臭だ!」と感じることってなかったんですが、以前、上司の方に加齢臭を感じたのをきっかけに加齢臭について調べました。 今回は、以前調べた加齢臭に関する知識を皆さんにご紹介致し[…]

加齢臭は女性にもある

男性ホルモンによって皮脂が分泌されるので
男性のほうが比較的ニオイがきつくなりやすいです。

しかし年齢とともに女性ホルモンは低下します。

女性ホルモンにはニオイを抑える役割があります。

その女性ホルモンの低下により、男性ホルモンが優位になるので、
40歳を過ぎた頃から女性も加齢臭に気をつけたほうがいい
といわれるのです。

また女性にはもともと、甘い香り成分である
ラクトンが備わっています。

しかしこのラクトン、なんと20代後半以降は
減少するのみなのです。

ラクトンについてはこちらの記事でも。

関連記事

あなたは、女性の匂いとはどんな匂いだと思いますか? 香水、シャンプーの匂い、化粧品の匂い、それとも体臭でしょうか。 私は子供のころ、普段メイクをしない母親が外出のときだけ 違う匂いになるのが不思議でした。 そして姉の匂いとも[…]

ホルモンによる体臭だけでなく、それまでラクトンに
よって抑えられていたニオイが気になりやすくなるのです。

関連記事

みなさんは、加齢臭と聞いて何を思い浮かべますか? ”おじさん臭というくらいだから中年男性のにおい” ”夫の枕のにおい” ”お父さんの頭のにおい・・・” ところが加齢臭は女性に無関係ではないのです。 女性の場合香水をつけたりメイ[…]

 

セルフチェック

気づかないうちに、加齢臭などで体臭がきつくなっている
かもしれません。

まずはセルフチェックしてみましょう。

・肉食である

・早食いである

・野菜や果物などをあまり食べない

・甘いものがすき

中性脂肪が高い

・アルコールをよく飲む

・運動不足である

・慢性疲労が溜まっている

・ストレスがある

・寝不足である

肉や魚を中心とした食生活をしていると、中性脂肪が増えたり
体が酸化しやすい体質になってしまいます。

糖質を取りすぎても中性脂肪が増えます。

中性脂肪が増える=皮脂分泌が増える

つまりノネナールがたくさん作られてしまうのです。

また

体が酸化しやすい=過酸化脂質が増える

これもノネナールを増量してしまう原因です。

アルコールをよく飲むと肝臓に負担がかかります。
肝臓は体内の毒素などを解毒する働きがあります。

肝臓機能が低下すると、解毒されるはずの毒素や
老廃物がきちんと分解されずに、血液をめぐって
体の外へ排出されて体臭の原因となります。

ふだん汗をかくほど体を動かしていない、
または汗をかきにくい体質だと、
毛穴から汗と一緒によごれなどが排出されにくくなります。

汗はよごれや老廃物、余分な皮脂も毛穴から排出しています。

皮脂が残っていると酸化脂質となり、
ニオイ物質になってしまいます。

ストレスがあったり睡眠不足だと、
自律神経のバランスが乱れたり体の代謝機能が低下します。

体の中で分解されるはずの中性脂肪がうまく分解されず
皮脂分泌が増える原因になります。

 

加齢臭を防ぐには

清潔にする

こまめにシャワーを浴びるなどして余分な皮脂を洗い流しましょう。

41度、1分間のシャワーを浴びることで
毛穴からニオイ物質であるノネナールを取り除くことが
できるそうです。

汗をふきとる

こまめに着替えるのも効果的ですが、
外出先ではなかなかそうもいきませんね。

そんなときは汗をこまめにふき取りましょう

乾いたタオルでもいいのですが、
できればぬらしたタオルやウェットティッシュがいいですね。

またデオドラント効果のあるウェットティッシュなどを
使うのもおすすめです。

適度な運動をする

汗をかくことで、毛穴から汗と一緒に汚れや老廃物、
余分な皮脂などが排出されます。

ふだん体を動かしたり、あまり汗をかくことがないのなら
汗を流せる体質になるように工夫してみませんか。

汗をかく程度の運動をしたり、入浴または半身浴などをすると
全身から汗がさーっと出るようになります。

新陳代謝もよくなり、冷え性改善などの効果も期待できます。

岩盤浴もおすすめです。

関連記事

みなさん、岩盤浴ってご存知ですか?名前は知ってるけど詳しく知らないという方もいると思います。 実際、私も温かいところで寝てるイメージでした。 ある日、友人からこんなメールが届き私も気になるので調べてみることにしました。 ゆ[…]

食生活を整える

体が酸化しやすい状態だと、中性脂肪はどんどん酸化されて
ニオイ物質がつくられてしまいます。

体の中をアルカリ性に近づけるためには、
抗酸化物質を多く含む食品を多くとることが近道です。

抗酸化物質とは
酸化されやすい物質のことで、活性酸素などによって
体が酸化されるよりも優先的に酸化してくれます。

カラフルな野菜や果物に多く含まれています。

トマトやスイカなどの赤
ほうれん草、モロヘイヤなどの緑
にんじん、かぼちゃ、とうもろこしなどの黄色
なす、ぶどうなどの紫

これらを積極的に食事にとりいれてみてはいかがでしょうか。

加齢臭予防に、ボディソープを使うのもおすすめです。

エイジングケアボディーシャンプー【AGICA(アジカ)】
5

AGICA(アジカ)

男性向け加齢臭・ミドル脂臭対策ソープ!
4236パターンの失敗から、開発に成功!圧倒的な消臭率『加齢臭99.880%除去』『ミドル脂臭99.931%除去』を達成!!<特許申請中>
無期限の全額返金保証も実施!
以前は「激しい加齢臭・ミドル脂臭」のせいで曇った爽やかイケメンスマイルK課長でしたが、今ではAGICA(アジカ)のおかげでキラキラ爽やかスマイルです。
やっぱりニオイの印象って大事ですね!

 

まとめ

20代、30代ではあまり関係ないと思われがちな加齢臭。

でも早めにニオイの原因や対策を知っておくと安心ですよね。

急に生活リズムを変えるのはちょっと大変かもしれません。

今のうちから、食生活など生活習慣を見直してみては
いかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。