新型コロナウイルス予防にゴーグルは必要?目からの感染を考えます。

新型コロナウイルス。

今の日常生活で、この言葉を聞かない日はないのてはないでしょうか。

どんどん感染も広がり、色々なイベントも中止されている今日この頃。

 

最初は中国の話と思って他人事だったものの、

日本でこれだけ蔓延していると段々と自分事になり、

不安に駆られている、という人も多くいるのではないでしょうか。

 

そういう私もその一人です。

最初はニュースを聞き流していましたが、

ドラックストアなど店頭のマスクがいつになっても入荷されなかったり、

周りが除菌シートを買いだめしていたりしています。

そんな状況を目の当たりにした時に

私は何も考えてない!家にあるマスクが減ってきている!

と今現在焦り気味です。

 

さらに昨日、職場の人が

「目からも感染するから、マスクだけでは足りない!ゴーグルを買わなくちゃ!」

と話しているのを聞きました。

ゴーグルまでも用意するべきなの!?

と何でも信じてしまう私。

 

同じような気持ちの人もいると思うので、自分の気持ちを落ち着かせるためにも

今回は新型コロナウイルスの目からの感染を調べ、記事にすることにしました。

 

新型コロナウイルスとは

新型コロナウイルス感染症とは、過去にヒトで感染が確認されていなかった新種のコロナウイルスが原因と考えられる感染症です。

引用元 SARAYA HP

 

コロナウイルスとは

発熱や上気道症状を中心とした感染症を引き起こすウイルスのこと。人に感染するものは6種類あると言われています。

そのうち2種類は中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)で、重症化傾向があるもの含まれます。

残りの4種類は一般の風邪の原因の15%くらいを占めます。

 

今回これだけ騒がれているのは新型であるからなのですね!

 

 

新型コロナウイルスの感染経路

現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。

引用元 厚生労働省HP

とのことです。

 

感染者が咳やくしゃみをすることで周囲にウイルスが舞い、

そのウイルスが周りの人の口、鼻、目の粘膜に付くことで感染することです。

一回の咳で最大2mもウイルスが飛ぶと言われています。

そのため、まずは咳をしている人がマスクをすることが大事であり、その対策を咳エチケットと言います。

 

感染者が咳やくしゃみを手で押さえ、手にウイルスが付いた状態でドアノブやつり革を触れたとします。

それを他者が触れることでウイルスが他者の手に付着し、その手で口・鼻・目を触ることで、粘膜から感染することです。

つまり物を介して接触することで感染することになります。

この場合は手に付着したウイルスを手洗いやアルコール消毒による手指衛生が一番効果的です。

 

どちらの感染経路でも口や鼻だけでなく、目の粘膜からも感染するため、

目からの感染もあり得ると言えます。

 

 

目からの感染の予防法

 

ゴーグルを着用する

飛沫感染にしろ、接触感染にしろ、最終的には目の粘膜を介して感染します。

そのため、目をゴーグルで覆ってしまえば目からの感染は防げるはずです。

 

テレビなどでは医療関係者がかなりしっかりしているゴーグルを付けているのを見かけますが、

調べてみると花粉症対策でも使用するような簡単なものもあるようです。

 

参考までにTwitterの情報を載せますね。

 

ただし、現在このようなお知らせがあります。

現在、コロナウィルスの影響でマスクや防護服、ゴーグルなどの保護メガネ、消毒液等に注文が殺到しており、ご注文いただいても手配できない可能性がございます。

その際は、注文をキャンセルさせていただく場合がございますことをご理解の上、ご購入お願いいたします。

お客様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

引用元 ルーペスタジオ楽天市場店

という情報もあるため、これから探すのは大変かもしれません。

 

手洗い・アルコールでの手指消毒・マスクの着用を徹底する

これも最近テレビで良く聞くかと思います。

手洗い・手指消毒・マスク着用は医療業界では標準予防策と言われ、

日々院内感染の予防のために、処置の前後や病室の入室前後に実施するよう徹底されています。

 

そのためやや面倒ではありますが、

  • 帰宅時
  • 多くの人が触れるものを触った後(つり革等)
  • 食事の前後

といった時は手洗いやアルコールでの手指消毒をするのはどうでしょうか。

もちろんこの対策は目からの感染だけでなく、口・鼻からの感染予防にもなります。

 

手洗いの方法はこの動画を参考にして下さい。

 

まとめ

新型コロナウイルスとは今まで確認されていなかった発熱や上気道症状を中心とした感染症を引き起こすウイルスのこと
新型コロナウイルスの感染経路には飛沫感染と接触感染の2種類あり、どちらの経路でも最終的には目・口・鼻の粘膜を介して感染する
目からの感染予防には ①ゴーグルを着用する ②手洗い・アルコールでの手指消毒・マスクの着用を徹底する という方法がある。

 

ここまで調べてみて、個人的にはゴーグルは手に入りにくいし、費用もかかりますよね。

そのため、

日々の習慣でできる手洗いや手指消毒をしっかり行うことが大事ではないか

という考えに至りました。私は今日から手洗いを今まで以上に徹底しようかなと思います。

みなさんも周りに触発されてただ不安になるのではなく、情報を整理し納得して自分の行動を選択できますように。