においつわりもツラい!つわりを何とかしたい人必見!つわりの対処法

  • 2020年1月23日
  • 匂い
  • 0件

新しい生命の誕生は、実におめでたいものですよね。

そして、神秘的なものでもあります。

しかし、つわりで辛そうな人を見ていると、あんなに辛い思いをしなくちゃ赤ちゃんを産めないのかぁ …… って切なくなります。

前に近所の森本さんに、つわりの話を聞いたことがありました。森本さんは男の子を1人産んで11年経ちます。

森本さん
産んだとき、看護師さん達は声を揃えて、「すぐ忘れるわよ」と言ってたけど、においも食べ物もイヤだったものは忘れてないよ
「つわりが酷くてツラくて悲しくて、何度、母親を辞めたいと思ったことか……」と言ってたっけ。それほど過酷だなんて思ってもみなかった 。
私がもし母親になった時、耐えられるかな……。

母親の胎内に生命が誕生し成長していくと、『なぜ “つわり ” が起きるのか ? 』と疑問に思いませんか ? そして、つわりで困っている人は「おめでたいことなのに苦しむのはなぜ ? 」などの疑問を感じたことがあるのではないでしょうか。

それらの “ なぜ ” に関する情報をまとめてみました。

 

 

つわりとは

つわりとは、「あれ ? 今月来なかったな。もしかして」と産婦人科へ行き、「おめでとうございます」となる妊娠初期から、胎盤(母体と胎児を連絡する器官)が完成する妊娠15週頃までに起きる妊娠期特有の症状のことです。

症状・つわりのある期間・感じ方は千差万別です。

水さえ飲めないという症状は、つわりとは別の妊娠悪阻(にんしんおそ)の可能性があります。すぐにかかりつけの産婦人科医に相談しましょう。場合によっては入院の必要性があります。

近所の森本さんは、この妊娠悪阻で2ヶ月間入院し、点滴だけで生きていたそうです。

もちろん、つわりは妊婦さん全員にあるわけではなく妊娠に気付かないほどつわりがない人もいれば、赤ちゃんが産まれるまでつわりに悩まされる人もいます。

原因

  • ヒト絨毛性ゴナドトロピンというホルモンの一種が関係している説
  • 悪阻の症状の強い妊婦さんは、血液中のヒト絨毛ゴナドトロピン値、女性ホルモンのエストロゲン値が高い傾向にあることがわかっています説
  • もともとアルカリ性だった体質が妊娠で酸性に変わるため説
色々な医療技術や新薬などの開発が進んでいる現在でさえ、医学的には解明されていないので、つわりが起きる確固たる原因は不明です。

『ストレス』もつわりの原因になる可能性があります。ストレスを感じるとマグネシウムが尿に排泄されやすくなるため、マグネシウムが体内に不足します。血中マグネシウムが低い状態ではつわりを悪化させると考えられています。

さやか
つわり自体がストレスなんじゃなくて、ストレスがつわりを悪化させるの?うーん、どっちだろう。悪循環……

様々なつわりの症状が起こるのは、女性ホルモンが急激に増加するという理由だけでは考えづらいのです。

医学的な解明には至ってはいませんが、カルシウム・マグネシウム・カリウム・ナトリウム・塩素などの電解質や、嗅覚が深く関与していることがわかっています。

症状

症状は多彩で個人差が大きい。一般的なつわりの症状

  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 悪心(胸のムカムカ)
  • 唾液の増加
  • 全身倦怠感
  • 頭痛
  • 眠気
  • 寝不足
  • 匂いに敏感になる
  • 「塩辛い物を好む・冷たい炭酸水を好む」など食べ物・飲み物の好き嫌いが変化
  • 食欲が減退、または増進する

*早朝空腹時に強く出る妊婦さんが多いようです。

しかし、森本さんは、月経が来なくて「もしかして」の時から産んだ次の日のまでずーっと気持ち悪かったそうです。

ここに書いた症状はごく一部です。まだまだ色々な症状がありますが、つわりの種類はどれくらいあるのでしょうか。

 

 

○○つわり

「食べつわり」で太ったなんて良く耳にしますが、他にはどんな「○○つわり」があるのでしょうか。

  • 食べつわり
  • 吐きつわり
  • 眠りつわり
  • よだれつわり
  • においつわり

つわりってただただ気持ち悪くて吐き気や嘔吐だけじゃないんだ …… 。

こんなに「○○つわり」があるなんて知らなかった。

森本さん
私は病院の食事のにおい全般と、実家の2つあるうちの1つのトイレのにおいと、当時使ってたボディーシャンプーのにおいが特にダメだった。ボディーシャンプーは今もダメ。

これって『においつわり』だよね。

森本さんの話を思い出しながら、どんなにおいがつわりを余計にツラくするのが、調べてみよう。

 

 

においつわり

つわりで、吐き気の引き金になるのは「におい」の場合が多いようです。よく聞くのが “ ご飯の炊けるにおい ” がイヤということ。これは、ホルモンの関係でにおいに対して過敏になっているからです。そして、におい自体も受け付けなくなるのが「においつわり」です。

『においつわり』は、今まで大丈夫だったにおい、また、好きだったにおいが苦手になり悪臭として拒否反応を起こし、吐き気や嘔吐につながります。

なぜにおいがダメになってしまうのか。やはり原因は特定されていません。でも、いくつかの仮説はあります。

仮説①ホルモンの変化による影響

妊娠すると、女性ホルモンのバランスが崩れてしまいます。故に、においの感受性を高める作用があるエストロゲンという女性ホルモンが増えて、においを感じやすくなり敏感になるという説

仮説②妊婦と胎児を守るため

人間のみならず、動物も妊娠すると匂いに敏感になるそうです。お腹の中に胎児がいることで今までのように動くことが難しくなり、においに敏感になることで危険を察知し、避ける手助けをしているという説

においつわりは、“ つらさ・ダメなにおいとも個人差がある ” ので、分かってもらうのに非常に苦労します。

妊娠前までは好きだった美味しそうな料理のにおい・それまで気に入って使っていた石けんやシャンプーなどのにおい・気にしてなかった旦那様や周りの人の体臭などを嗅ぐと吐き気に襲われたり、かすかな水のにおいにまで反応して気持ちが悪くなる人もいます。

どのようなにおいがダメになるのか

  • たばこ
  • お酒(アルコール)
  • 台所・冷蔵庫
  • ご飯が炊けるにおい
  • お風呂
  • トイレ香水
  • 化粧・整髪料
  • 加齢臭

などなど。ここに書いた症状は一例にすぎません。

近所の森本さんは、吐き気でトイレに行くんだけど、トイレのにおいで余計に吐きたくなるって言ってました。

“ 吐き気に襲われるほどのにおい ” を感じていたのですね。しかし、『前もって意識しているだけで少しは気持ちが楽になる』こともあるようです。「こんなにおいがダメになるってか書いてあったなぁ」と頭の片隅に置いておいてください。

においつわりは、自分がどのにおいがダメなのかを把握して、周りにも理解してもらいましょう。そうして、少しでも吐き気や嘔吐を防ぐことが重要です。

周りに理解してもらえなくても、自分でできるだけ軽減する対策をすることで乗り切っていくことができるようです。

では、においつわりから少しでも解放されるには、どんなことをすればよいでしょうか。

 

 

においつわりへの対策

吐き気や嘔吐を招くにおいは、家庭だけでなく外でも避けたいですよね。また、「においつわり」を理解してもらうことで乗り切ることにもつながります。

マスク(タオル)をする

家の中や外で、マスクをすることで少しでも軽減することができます。

また、満員電車の中で通勤する方にもおすすめです。においだけでなく感染病の予防にもなります。

たえられない時は、いいにおいを感じるもの・不快にならない香りのものを探して、マスクににおいをふりかけるなどするといいでしょう。

引用 Amazon

マスクより厚手のタオルで押さえておくという手もあります。

ダメなにおいを把握する(理解してもらう)

つわり中のダメなもの・ツラさは人によって違いがあります。

ツラいにおいのものが見つかったときはメモをしておきましょう。

また、家の中で『旦那様にも理解してもらう』には普段見るところにメモをおいて置くこともおすすめです。

玄関やトイレなら、毎日使うので目につきますよね。

無理をしない

においつわりの場合、「なぜ、理解してくれないのか?」と不満やイライラを溜め込むこともあります。それより、理解してもらって解決する方が良いのではないでしょうか。

イライラすることで吐き気が倍増したり、ただのつわりで済まなくなる可能性もあるので、できるだけ周りに頼ることも重要です。

においのする場所、物を避ける

近所の森本さんは、妊娠初期につわりで水さえ飲めず入院したんだそう。その時の病院での1日3回ある食事のにおい、特に味噌汁のにおいがダメで、食事の時間は面会室やトイレへ逃げていたそうです。

また、森本さんはボディーシャンプーが未だにダメだと言っています。そんな方はボディーシャンプーではなくて、固形石鹸のにおいが少ないものを使ってみると良いかもしれませんね。

洗濯洗剤や柔軟剤を替える

今まで気にならなかったのに妊娠したことで洗い立ての洗濯物が苦手なにおいになったら、洗剤自体を替えましょう。

また、柔軟剤は香りのするもの・強いものが多いですよね。洗濯物はキレイ & においが落ちれば良いので、洗剤で洗っただけで大丈夫です。

こちらは、無香料・無添加にこだわった洗濯洗剤です。

SARAYA(サラヤ)ヤシノミ           引用  Amazon

この種類の柔軟剤もあります。

引用  Amazon

柔軟剤は香りがいろいろあり、強いものも。この柔軟剤は無香料 ”です。 柔軟剤としての性能(柔軟性と吸水性)を果たすために2種類の柔軟成分がバランスよく配合されています。

食べ物のにおいがダメなら作らない、冷めてから食べる

料理をしなければならないときや、湯気が立っている食べ物は余計ににおいがキツいです。旦那様には外食や宅配弁当にしてもらうなど、温かい食べ物は冷めて湯気が立たなくなってから食べると良いでしょう。

 

まとめ

妊娠するとホルモンのバランスや免疫の状態がすっかり変わるので、身体の中は大パニック。

さやか
人1人お腹の中にいるってことは、すごいけど大変なことだ ! !

これに外的ストレス(悪臭・騒音・天候・花粉など)・心理的ストレス(不安・恐れ・怒り・焦り・憎しみ・劣等感など)が加わると症状が悪化してしまいます。

普段からストレスを溜めないことはとても重要です。妊娠中は特にストレスの少ない生活を送れるよう心掛けたい時なので、お腹の赤ちゃんも大切ですが、ママ自身も無理をせず大切にしましょう・大切にしてもらいましょう

今、においつわりも含め、『つわりで苦しんでる人へ』と、先輩ママの森本さんがメッセージをくれました。

「今はツラくて切なくて気持ち悪いけど、どんなに長くても10か月間だけ。産まれた後の方がお世話で大変なのよ、成人するまで20年だからね。新生児のうちは3時間おきにおっぱいやオムツ交換で眠れないし、最初はなんで泣いてるかわからない。『魔の2、3歳』と『思春期』は反抗期。塾や習い事でお金もかかるし、送迎も大変。もしかしたら『イジメに遭う・不登校になる』などで悩まさせるかもしれない。成人したってまともに働かずニートかもしれない。それを見続けて心配してる時より、つわりの期間は全然短いから、ね」