痰が臭い?これはもしかして臭い玉?臭い玉の原因と対策についてご紹介

  • 2020年1月11日
  • 匂い
  • 0件

歯磨きや舌の掃除をしっかりしているのに、口臭が気になる。

咳をしたときに出てきた何かが臭い!

そんな経験はありませんか?

口臭は、口の中だけに原因があるとは限りません。

ここでは痰が臭いときの原因と対策についてまとめてみました。

 

痰とは

のどの奥に何か絡まったような嫌な感じのあれ。
はい、それが痰です。

よく駅のホームとかでオジサンが「かーっ、ペッ」
と吐き出している、あれです、あれ。

近くでやられると、ひいちゃいますよね。

ティッシュとかでとってほしい、とよく思うのは
私だけでしょうか。

キタナイものだと思われがちですが、
実は一仕事終えて体から出てきたんですね!

痰の役割

痰は気道から出る分泌物で、肺炎や気管支炎から肺を守っているのです。

健康なときは、のどの表面から再吸収されたり
無意識に飲み込んでしまうためあまり気になりません。

ところがのどの奥から肺までの通り道に炎症が起きていたりすると
痰が増えてしまいます。

無色や白、黄色っぽい色でさらさらしたものから
粘り気のあるものまでさまざまです。

痰が臭い

咳やくしゃみのときなどに、ぽろっと出てきた何かが臭い。
それが臭い玉(膿栓)です。

白っぽいものや黄色いものなどがあり、1ミリから5ミリほどの
大きさだそうです。

通常は痰として自然に排出されますが、次々にできると
のどの奥に溜まるようになり、口臭の原因となります。

のどの入り口付近にある扁桃腺は、外から入ってくる
細菌やウィルスをやっつけるために、免疫物質の分泌をしています。

この粘液に食べ物のカスなどが混じったものが臭い玉です。

臭い玉はなぜ臭い?

扁桃腺の表面には多数のくぼみがあり、ここで
細菌やウィルスなどが退治されます。

臭い玉は、白血球の残骸や細菌の死骸からできる膿と同じなので
臭いのですね。

 

ニオイがきつくなる原因

扁桃腺に原因がある

扁桃腺にあるくぼみは個人差があり、深かったり大きかったりすると
臭い玉が溜まりやすくなります。

また扁桃腺が炎症を起こしていると細菌の死骸が増え
自然排出が追いつかず、臭い玉が溜まってしまうのです。

口呼吸している

鼻から呼吸していれば、鼻のフィルターによって
細菌やウィルスの進入を防ぐことができます。

しかし口呼吸だと細菌などが直接のどへと入り込みやすくなります。

ドライマウス

第3のドライ症といわれるドライマウス。
これは口の中が乾き気味で唾液が少なくなっている状態です。

唾液分泌が不足すると、口の中の細菌などを洗い流すことができず
やはりのどへ進入しやすくなります。

ストレスによっても口の中は乾きやすくなるので
気をつけましょう。

ドライマウスについては、次の記事も参考にして下さい。

関連記事

食べ物が美味しい季節ですね。 秋刀魚や栗、柿にさつま芋。 秋の味覚はどれも美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいます。 さて、そんな私たちの食事に欠かせない影の働き者をご存じですか? それは…ジャジャーン そう、[…]

 

ニオイを防ぐには

お医者さんで除去してもらう

痰のニオイが気になるときは、耳鼻咽喉科や
口腔外科のある歯医者さんで診てもらいましょう。

ただし、のどの奥の膿栓をきれいに掃除してもらっても、
またできることがあります。必ずきちんと相談しましょう。

のどを潤す

乾燥は細菌が繁殖する要因のひとつです。

口やのどを清潔に保つことはもちろん、のどをしっかり
保湿し、水分補給もしてください。

のどの奥を洗うようにうがいしたり、鼻うがいも効果があります。

また、鼻呼吸を心がけましょう。

 

痰がからむ咳が出る

風邪、インフルエンザ、肺炎、気管支炎、副鼻腔炎などの場合
痰をともなう咳が出ることが多いです。

臭い玉じたいは無害化されていて、体内に入っても
ほとんど影響はありません。

しかしのどの奥に溜まり続けたり、痰をともなう咳が
3週間以上続くようであれば、何かの病気のサインかもしれません。

早めにお医者さんに診てもらうことをおすすめします。

風邪をひいたときに出る痰は、風邪の経過によって変化します。

はじめは鼻づまり程度だったものがだんだんと
痰が出るようになり、その痰も濃いものになってきたら
体力がついてきた、という証拠です。

つまりもうすぐ風邪は治りますよ、という
体からの合図なのです。

 

まとめ

口から出てきたなんだか嫌なもの、痰。
なんだかクサイ臭い玉。

体の中で細菌やウィルスをやっつけて、外に
出てきたんですね。

いい仕事してるじゃないですか、痰。

ちなみに
「かーっペッ」ですが、
吐き出した痰の中に感染の原因となる物質が含まれて
いることもあるそうです。

人前で行うのは避けたほうがいいですね。
もっとも女性が「かーっペッ」をしているところ、
見たことはありませんが。

痰や臭い玉でお悩みの方に少しでもお力になれたらうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。