SKE48の体臭問題ってなに?スメハラで周りを困らせていませんか?

はい息を吸ってー、吐いてー。はっ。ど、どうもさやかです。今日は眠気覚ましのヨガをしております。座りながら出来ていいですよ。

って、そんな話じゃなかった。

実は先日ネットの世界をぐーるぐるしていると、『SKE48の体臭問題』というタイトルの記事を見つけました。え、アイドルの体臭について言及していいの、とか思っていたら違っていました。

簡単にことの流れを説明いたしますね。

 

SKE48の『体臭問題』とは

2017年8月19日にSKE48のメンバーである松村香織さんのTwitterにこんなことが載せられていました。

内容は握手会のときにファンから「会場の臭いに耐えられないからどうにかしてほしい」と苦情が入ったというものでした。

その結果松村香織さんはTwitterを通して「自分の体臭は自分じゃ気づけません。メンバー含めて自分で気づかないといけません」と制汗剤の写真を2枚アップしました。

 

「よく言ってくれた!」と肯定する声も多い中、運営の空調に問題があるという指摘や、香水の匂いについての反論もあり、意見が分かれることとなりました。

その後松村香織さんは自腹で買った、無香料の制汗スプレーを握手会の会場に設置しました。それをファンが使用したことによって、無臭の握手会となったそうです。

 

さらにすごいのが、この一連の出来事で企業が動いたことです。化粧品メーカーのマンダムがSKE48の別の握手会で大量のボディーシートと制汗スプレーが届いたのです。

 

それ以来松村香織さんは体臭や口臭のことを注意喚起し続けています。

 

なぜ体臭は発生するの?

このSKE48の握手会で話題になった体臭問題。

でも体臭って何が原因になっているか、みなさんはご存知ですか。

体臭には2通りあります。
まず1つめは時間の経過によって臭ってくる体臭そして2つめは汗が原因の体臭です。この2つ、全く別々の理由のようですが、実はどちらも皮膚ガスが関係してるんですよ。

皮膚ガスとは主に人体の表面から出される、微量なガスの総称です。その皮膚ガスが出る経路は3カ所あります。

血液

血管中を流れている状態でも揮発するガスが発生しています。また血の成分の一部が、ガスの元になってしまうのです。

例えば飲酒した時のアルコールを分解する成分や、疲れを感じた時に発生するアンモニアがそうです。

皮脂腺

皮脂腺からはすっぱいような独特の臭いがします。汗腺や脂腺(しせん:皮膚の表面に皮脂を分泌する腺のこと)からガスが生じます。

この皮脂腺から生じるガスは、汗の中にある酢酸やアンモニア、皮脂成分が主な成分となっています。酢酸あるからすっぱい臭いがするのかな。

表面反応

常在菌や過酸化物が原因で皮膚の表面が発生源となることです。

皮膚に存在している常在菌が汗の中の乳酸を代謝することで、臭い成分が発生します。その臭い成分は加齢臭やミドル脂臭の元になります。

加齢臭やミドル脂臭についてはこちらの記事も参考にしてください。

 

関連記事

遠目にはダンディーな上司なのに、近くにいるとクサイ・・・ 尊敬するあこがれの女性の上司とエレベーターで 一緒になったとき、なんかクサイ・・・ そんなことがあったらショックですよね! でもその体臭。ひとごとではないかもしれ[…]

関連記事

突然ですがあなたはこの様な会話シーンを聞いたことがありませんか。 かおり さやかさん。ちょっと話を聞いてもらえませんか。 さやか どうしましたか、話してください。 かおり この前会社で[…]

ほかにも皮膚ガスは皮膚の上に出てきた皮脂と過酸化物が反応することでも発生します。

皮膚ガスが発生する経路は3つといっても、発生する条件はたくさんあるのですね。体臭も出やすいわけです。

しかもこの皮膚ガス、臭いを発生させている人から25センチ以内だと臭いやすいそうなんです。だから近づくと臭いがするんですね。

 

なぜスメルハラスメントは発生するのか

スメルハラスメントについて改めてご説明しますね。これはハラスメントの一種で、臭いによって周囲を不快にさせる嫌がらせのことです。
体臭だけでなく、香水や柔軟剤などの一般的には良い香りとされるものもキツすぎるとスメルハラスメントとなってしまうことがあります。

香水きつい人っていますよね。正直そういう人の隣になったとき、電車とかだと酔いそうになりますよね。わかる、わかる。

実は臭いは記憶と強く結びついていて、その臭いで不快な思いをしたことは長時間・長期間にわたって刻み込まれてしまうのです。いい匂いなら好印象に、不快な臭いなら悪い印象がずっと続くということです。ひえっ、恐ろしい。

それ以外にもあります。
人は自分の臭いには気がつけません。それは自分の体臭に鼻が慣れてしまっているからです。そのため、自分がスメルハラスメントをしているとは想像ができないのです。

また相談や指摘がしにくいことも問題です。人間関係の悪化や相手を傷つけたら、という恐れがあることがまず頭に浮かぶことでしょう。

注意しても気づいてもらえない可能性もあるし、そもそも注意することが失礼という考え、体質の問題がからんで指摘がしにくいなどということもあるかもしれません。

つまりこれらの、印象が悪くなる自分の臭いに気がつけない相談や指摘がしにくいという問題があるため、スメルハラスメントになってしまうということなんです。

 

スメルハラスメント、どう解決するか

スメルハラスメントはとても繊細な問題です。誰だって自分の体臭を注意されるのは、とてもショックです。

そのショックを最小限に抑え、かつ効果的に伝えるもしくは対策をするには、どうすればいいのでしょうか。

席替えをする

「臭いっ」と訴えている人と、臭っている人の距離を離すために、かなり直接的ではありますが、席替えをする方法があります。あとは、次に臭いを発している人の隣になった人が、臭いに鈍感であることを祈るしかありません。

空間を消臭する

エレベーター、仕事をする部屋、会議室などに無香料の消臭剤を置く空気清浄機を使うという方法があります。あちこちに消臭剤が置いてある会社かあ。うーん、ちょっと何事?とは思っちゃいますね。

あ、でも今はおしゃれな形の消臭剤もあるから、そういったものを選べばそれほど気にならないでしょうね。

本人に注意をする

最もハードルが高いけれど効果が期待できる解決方法でしょう。けれどストレートに「あなた臭っているよ」というのは避けましょう。

言われたほうはつらくて立ち直れなくなります。心がぽっきり折れてしまいます。
昼食の時や休憩の時など、2人だけのときにさりげなく伝えてあげてください。

例えば「昨日テレビでスメルハラスメントのことをしていた」だとか、「友達の会社でスメルハラスメントの講習があったらしい」など遠回しに言いましょう。

 

自分の体臭をチェックする方法

もしかしたら、自分がスメルハラスメントをしている側なのでは?そんな不安に襲われたあなたのために、自分の体臭をチェックする方法をご紹介したいと思います。

自分の服の臭いをかぐ

汗をかいている部分の臭いをかぎます。なぜ汗をかいている場所なのかというと、悪臭の元になる菌がいるからです。

重要なのは自分の臭いを自覚できるかどうかです。少しでも自身の体臭を感じれば、他人はそれより強く臭いを感じていることが多いからです。香水や柔軟剤についても同じです。

頭皮を指でこすってみる

臭いは頭皮から出ていることもあります。髪を十分に洗えていなかったり、汗をかいてそのままにしている場合などがそうです。

頭皮の臭いが気になる場合、チェックする方法があります。

・手を洗う(石鹸は使わない)
・頭皮を何度か指先でこする
・指先を臭ってみる

このときの指先の臭いが頭皮の臭いになります。

 

まとめ

スメルハラスメントの問題はとても繊細で難しいものです。それでも皆が快適な空間を共有できるようになればいいな、と私は思っています。

・悪臭を放っているせいで印象が悪くなっている
・自分の臭いに気がつけない
・相談や指摘がしにくい
・席替えをする
・消臭グッズ、空気清浄機を使う
・遠回しに伝える

眠気も覚めてきたので、私は次にインナーマッスルを鍛えるヨガをしたいと思います。インナーマッスルがあればやせやすくなると聞いて。でも本当なのかしら。まあやってみようっと。