頭皮にニキビができると臭うのはなぜ?その原因と臭いを予防する方法

最近、彼氏の頭がちょっと臭いなと感じることがあるんです。

そんな経験をしたことがある人いませんか?

新しい仕事を任されて喜んでいた彼。最初はやる気満々で取り組んでいました。でも忙しくなってから一緒にいても仕事のことを考えているみたいで、頭をクシャクシャとイライラしていることが増えたんです。

でも最近ちょっと様子が変わったんです。いつものように頭に手が伸びたんですけど、クシャクシャというよりもポリポリッと頭をかくことが増えたのです。

ポリポリッと頭をかくことが増えてきた頃からちょっと頭が臭うなと感じ始めたんです。

「最近頭がかゆいの?」と聞いてみたら、
「うん、なんか頭皮にブツブツしたものができてるみたいで、かゆいんだよ」と。

私は気になって、その時初めて彼の頭皮を見てみたんです。そうしたら、赤いできものというか、ニキビのようなものがたくさんできていたのです。

「ねえ、頭にニキビみたいなのがたくさんできてるよ。」
「えっ、頭にニキビ??ニキビは顔にしかできなんじゃないの??」

私も頭皮にニキビができるなんて知らないので答えを返せませんでした。彼はいつもシャンプーを使っているし、彼女目線を差し引いても身だしなみは清潔です。

だから頭皮から臭うのはこのニキビのようなものが原因なんじゃないかと思ったのです。そこで、彼のためになぜ頭皮にニキビのようなものができたり臭いが出るのかについて調べてみました。

今回は頭皮にニキビのようなものができて臭ってしまう原因、セルフチェック方法や予防方法についてご紹介します。

 

頭皮にニキビができるメカニズム

頭皮は他の部分の皮膚と同じ構造をしています。

頭皮が他の部分の皮膚と違うところは、皮脂腺や汗腺が多く分泌されるので皮脂や汗で汚れやすいというところです。
また、バリア機能や保湿機能が低いので皮膚トラブルが起こりやすいと言われています。

ニキビは頭皮の毛穴に、皮脂が詰まることから起こります。皮脂が詰まると毛穴の中にいたアクネ菌が閉じ込められます。アクネ菌は本来、肌にとって大切な「皮膚常在菌」の一種です。

でもアクネ菌は皮脂が大好物なので、毛穴の中で増殖し、炎症を起こすことがあります。

この炎症状態が「ニキビ」です。

このアクネ菌がなどの雑菌が増殖して頭皮から臭いを発生してしまうのです。

 

頭皮に皮脂が詰まる原因は??

皮脂が増殖して、頭皮が詰まってしまう原因は以下のものがあります。

 

過度のストレス

人はストレスを感じるとアドレナリンの分泌により皮脂が過剰に分泌され、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

また過度なストレスはホルモンバランスを崩し、皮脂の過剰分泌などを引き起こすことにより頭皮ニキビの原因となる頭皮環境の悪化に繋がります。

ストレスに対抗するために交感神経が優位になると男性ホルモンの分泌量が増えます。男性ホルモンの分泌量が増えると皮脂の分泌量が増え、ニキビも出来やすくなります

不規則な生活

夜更かしをして睡眠不足だったり昼夜逆転の生活をしていると、自律神経のバランスが乱れてしまい交感神経が優位になります。交感神経が優位になると、男性ホルモンの分泌量が増え皮脂が増えます。

他には食生活の乱れから体に必要なビタミンが不足すると頭皮環境の悪化を招きます。
特に肌の新陳代謝や髪の生成に必要なビタミンB群が不足すると頭皮の乾燥や皮脂の過剰分泌、フケなど頭皮のトラブルを発生させやすいと言われています。

運動不足

運動不足による頭皮の血行不良や汗で毛穴を洗い流す機会が少なくなると、皮脂がたまりやすくニキビができやすくなります。

紫外線の刺激

頭皮は紫外線のダメージを一番受けやすい部分と言われています。紫外線によって頭皮が乾燥すしてしまうと、頭皮ニキビの原因である皮脂が過剰分泌されます。

シャンプーや洗髪方法の影響

洗浄力の強いシャンプーや頭皮を強く洗うような洗髪方法は皮膚に過剰な刺激を与え、必要な皮脂まで洗い流してしまう可能性があります。そうすると頭皮を守るために皮脂が過剰分泌し、ニキビの原因となってしまいます。

また洗い方が悪くシャンプーのすすぎ残しやヘアケア剤の洗い残しがあると、毛穴の詰まる原因となりニキビができやすくなります。

 

頭皮の臭いをチェックする方法は??

頭皮のニオイをチェックするには、以下の方法があります。 

  • 指で頭皮をこすって臭いを嗅ぐ
  • 枕に残った頭皮の臭いを嗅ぐ
  • ドライヤーの風を後ろから当てた時の臭いを嗅ぐ

この中で、いくつ当てはまりましたか?このうちのどれかが当てはまれば、頭皮から臭い出ている可能性があります。

もっと詳しく知りたい方はこちらから。

関連記事

自分の頭皮の臭いって気になりませんか?? 毎日きちんと頭皮は洗ってるはずなのに、何か脂臭いんだよねーって経験はあったりしますよね。 私ですか? まさにnowです。朝起きて枕を臭ってみると「小さい時はあんなに嫌だったお父さん[…]

 

頭皮にニキビができた時の対処法は??

頭皮ニキビができた時は以下の対処法を参考にしてみてください。

潰さずに清潔に保つ

頭皮にできたニキビがどんな状態なのか自分の目で確認することは難しいですよね。
気になるからといって潰してしまうと炎症が広がって悪化してしまう可能性があるので潰さないようにしましょう。

ニキビの周りは優しく洗って雑菌が増えないよう清潔に保つことも大切です。

市販の軟膏などのニキビ薬を塗ってみる

軟膏の頭皮ニキビの治療効果には「抗菌作用による雑菌の繁殖を予防する効果」「抗炎症作用による炎症予防」「有効成分による栄養補給」があります。

軟膏はドラッグストアでも簡単に購入することができるので、手軽に手に入れることができます。

軟膏によってはステロイドが配合されている場合もあります。ステロイドは抗炎症作用と免疫抑制作用が期待できます。

一方、ステロイド剤は副作用として皮膚が薄紙のようにペラペラになってくる皮膚萎縮や皮膚の毛細血管が浮いてきて赤くなってくる毛細血管拡張などがあります。

副作用の心配がある場合は、ステロイドが配合されていない軟膏を購入するか、皮膚科で相談しましょう。

皮膚科に行って相談してみる

頭皮ニキビが悪化してしまうと膿がたまって熱や痛みが出ることがあります。なかなか治らないと感じ場合は皮膚科のある病院へ行き、自分に合ったニキビ薬で治療を行いましょう。

レーザー治療などで膿を取り出す治療もありますが高額な治療費がかかることがあるため、早めに医師に相談することも大切です。

 

予防するにはどうしたらいい??

以下のような方法で予防ができます。できることから少しずつ取り入れていきましょう。

規則正しい生活習慣を心がける

頭皮ニキビを改善するためには、規則正しい生活習慣を心がけホルモンバランスを正常に保つことが大切です。

睡眠時間は6時間以上取ることが良いとされています。睡眠時間が短かくなると、ホルモンバランスを崩しやすいので早寝早起きを心掛けましょう。

運動で体を動かして汗を流すと毛穴にたまった皮脂を洗い流す作用もあります。
運動はウォーキングやジョキングなどの軽い運動やストレッチが良いと言われています。運動をしてしっかりと汗をかいてストレスも一緒に発散しましょう。

食生活を整えることはとても大事です。皮膚の健康に欠かせないビタミンB群やミネラルを豊富に摂り、毎日決まった時間に食べるように心がけましょう。

紫外線に気をつける

紫外線は皮脂の中の酸化物を多く発生させる性質があります。皮脂が酸化すると頭皮の臭いにもつながります。

紫外線を浴びないように外出はできるだけ帽子や日傘を使うよう心がけましょう。

シャンプーでの洗い方・すすぎ方を変える

シャンプーで髪を洗うときには、頭皮までしっかりと洗うことが大事です。

頭皮はシャンプーをしっかりと泡立て、地肌を傷つけないように指の腹で洗います。シャンプー剤が頭皮に残らないようにしっかりとすすぐことが大切です。お風呂から上がったら自然乾燥させずにドライヤーで根元までしっかりと乾かすようにしましょう。

シャンプーの選び方も大切です。洗浄力の強いシャンプーで洗うと頭皮の乾燥を引き起こしてしまうため、皮脂の過剰分泌や炎症を起こします。アミノ酸系シャンプーなど頭皮に優しいシャンプーを使用しましょう。

 

最後に

頭皮にニキビができて臭った時の原因や予防方法などをまとめてみましたがいかがでしたか。

彼に調べたことを伝えたらとっても喜んでくれました。お互いのことを理解し合える機会にもなって一層愛情が深まった気がします。

頭皮ニキビはちょっとした生活習慣の改善や工夫で改善できることが多いです。もし頭皮ニキビで頭が臭うなと感じた時に参考にしてもらえたら嬉しいです。