ワキガとアポクリン汗腺の関係とは。ワキガの原因から対策まで。

  • 2020年2月8日
  • 2020年2月11日
  • ワキガ
  • 0件

私が最初にワキガを気にするようになったのは中学2年生の時でした。その頃はまだ軽度のワキガだったのですが、「ワキガ」という言葉も知らなかったので、インターネットで調べたり、雑誌を読んだりして自力で知識や対策を調べていきました。

思春期まっただ中だった為、恥ずかしくて誰かに相談するということが出来なかったことを覚えています。

そこで今回はあの頃の私と同じように、誰にも相談できずに一人で悩んでいる方に向けて、「ワキガの基礎知識」について触れていきたいと思います。

大丈夫です。悩んでいるのはあなた一人ではありません。正しい知識と対策を身に付けて、失くした自信を取り戻して行きましょう!!

 

ワキガとは?

ワキガは下記の通り定義づけることができます。

わきがの定義は「脇の下の汗が原因で生じる悪臭」です。

引用元:共立美容外科

本来ワキガは、フォロモンとして異性を惹きつける役割をしていました。ところが現在では、容姿や服装などで異性を惹きつけるようになった為、ワキガはただの異臭となってしまい価値がなくなってしまったのです。

ワキガは病気ではなく体質なので、尚更、人に相談しにくいという現状があります。

よって、ワキガのメカニズムについての知識を入れて、正しい対策を心がける必要があるのです。

 

 

汗をかくメカニズム

皆さんは汗をかく動物が少ないということをご存知でしたでしょうか?暑い時や運動をした時に汗をかくのは、人間か馬くらいなんだそうです。驚きですよね。

なぜ人間は進化を遂げて、汗をかくような機能を身につけたのでしょうか。それは、体温を一定に保つ為と言われています。

体温が上がると汗をかくのは、汗が蒸発する時に身体を冷やしてくれる作用があるからなのです。そして汗を分泌する腺のことを「汗腺」と言います。

体温調節の為に汗をかくのであれば、汗をかくこと自体に問題があるわけではないということがわかりますよね。実際に、汗は分泌されたばかりの時は無臭なのです。

それだけを聞くと一見、ワキガと汗は関係がないように思えますよね。では、もう少し深く掘り下げて行きましょう。

汗腺には「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」の2種類があります。まずはそれぞれの特徴を見て行きましょう。

エクリン汗腺

エクリン汗腺は全身に分布し、サラサラとした汗を分泌します。99%が水分でできている為、蒸発しやすく、すぐに拭き取れば臭いは気になりません。

ただし、汗をかいても拭き取らずにそのままにしてしまうと、臭いを発してしまうので注意が必要です。

アポクリン汗腺

アポクリン汗腺は、ワキの下や陰部、耳の穴など特定の部位に分布している汗腺です。タンパク質や脂質を含んだベタベタした汗をかきます。

アポクリン汗腺から分泌された汗も、分泌された時は無臭なのですが、皮膚の表面に常在する黄色ブドウ球菌などの細菌が、皮膚や汗の中に含まれている老廃物のタンパク質を分解し悪臭を放ちます。

つまりワキガの原因は、アポクリン汗腺から分泌された皮膚やタンパク質が分解されることによって発する臭いだったのです。

ここまで来ると、ワキガと汗の関係性が見えてきましたね。しかし、ここで一つの疑問が出てきます。

アポクリン汗腺は全ての人に分布されているはずなのに、ワキガになる人とならない人がいるのはなぜでしょうか?

その答えは、「アポクリン汗腺の量」に関係しているのです。

 

ワキガになる人とならない人の違い

結論から言うと、ワキガになる人とならない人の違いは、「アポクリン汗腺の量」に関係してきます。ワキガの人はワキガでない人に比べて、アポクリン汗腺の量が多いのです。

また、汗腺も発達して大きく、ワキガではない人に比べると3倍の大きさがあると言われています。

数も多くて発達もしていれば、分泌される汗の量も多くなり、匂いにも影響が出るというのは納得がいきますよね。

アポクリン汗腺の量が多いか少ないかは、遺伝にも関係してくるようで、実際に私の父はワキガなので、私は父から遺伝したものと考えられます。

私のワキガが一番ひどくなった、社会人3年目の頃は、父を恨んでひどい言葉をかけてしまったこともありました。

もっと早めに対策を知っていれば、父につらく当たることもなかったのにと、今でも時々後悔をします。

実は、当時付き合っていた彼とも、ワキガがひどくなり始めて半年後に別れてしまったんですよ。原因は、ワキガのことや仕事のストレスで彼につらく当たってしまいケンカばかりしてしまったことなんです。

ワキガが直接的な原因ではないにしろ、気にかかることがあればイライラする回数も増え、それが人間関係に影響することもあります。

そんな風にワキガが原因で、ネガティブな気持ちになってしまっている方もいるんじゃないでしょうか。

私がネガティブな気持ちをコントロールできるようになった時のことも記事にしていますので、もしよかったら読んでみてくださいね。

関連記事

皆さん、ネガティブがダメでポジティブがイイって思ってませんか。 ずっとポジティブでいる必要なんてないんですよ。私だってそうです。 今でこそワキガを名刺代わりにアピールしてますが、(嘘です、そこまでアピールしてません。)昔はそりゃ[…]

大事な人を大事にする為にも、ケアの仕方を一緒に確認して行きましょう。

 

 

ワキガ対策にはクリアネオがオススメ‼︎

ワキガ対策にデオドラントクリームを用いると良いと言われていますが、中でもオススメなのがクリアネオです‼︎

【クリアネオ】わきが対策、制汗・ニオイケアならcleaneo!
5

クリアネオ

社会人になり仕事のストレスから急にワキガのニオイが強くなってしまい地獄の日々を送っていました。
そんな地獄のような日々から救ってくれたのがこの「クリアネオ 」でした。
一番驚いたのは即効性と持続性です!
敏感肌の私でも無添加、無香料+パッチテスト済みだから安心して使用してます。

これまでにも自分の臭いについて相談を受けることがあったのですが、その時は決まってクリアネオをオススメしています。

デオドラントクリームを選ぶためのポイントとして、殺菌力・制汗力・信頼度などがあげられます。それらの観点からみてもクリアネオをオススメすることができるのです。

その理由は下記の通りです。

  1. イソプロピルメチルフェノールが配合されており、菌の繁殖を抑えることができる。
  2. パラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されており、汗を抑え、整えることができる。
  3. モンドセレクション3年連続受賞の実績がある。
  4. 初回永久完全返金保証書付。

これだけの選ばれる理由がある商品だからこそ、皆さんへオススメしたいのです。

クリアネオについては下の記事でも詳しくご紹介しています。

関連記事

ワキガのあなた!安心してください。 私もです。(笑) ワキガ、本当に辛いですよね。 自分が臭くないか、周りの人に不快に思われていないかばかり気になり、どこで何をしていても全く集中できない。いつも他人にビクビクして外に出るこ[…]

 

まとめ

体臭対策は、周りの人へのエチケットとも言えますが、臭いが一番影響を与えているのは一番近くにいる自分自身だと思うのです。

自分の臭いが気になってイライラして、父や当時の彼に当たってしまった過去を振り替えると、自分で自分のことを大事にできなかった結果だと思っています。

私の後悔を皆さんへお伝えすることによって、皆さんの明日が明るくなることを願っています。

ワキガは遺伝が主と言われており、アポクリン汗腺の量と発達(大きさ)が影響しています。

汗をかくこと自体は悪いことではなく、健康を維持するために必要な活動です。クリアネオを使って正しくケアをすることによって、臭いのストレスから解放され生き生きとした生活を取り戻しましょう‼︎