ワキガの原因は普段の食べ物のせい!?簡単にできる予防法とは?

  • 2019年10月2日
  • 2019年10月3日
  • ワキガ
  • 13件

ワキガ臭に悩まされた日々…

私がワキガだと気付いたのは学生の頃でした。
学生の頃は軽度だったこともあり順風満帆な学生生活を送っていました。

ですが社会人になり仕事のストレスで急激にワキガ臭が気になるほどになってしまい、仕事中に自分の臭いで周りに迷惑をかけているんじゃないか?なんて風にいつも思っていました。

そう思い始めると不思議なもので誰かが鼻をかんでいたり咳をしているときなんかに「あれ?私の臭いでそうなってるの?」なんて思ったり…。きっと私だけじゃなくワキガで悩んでる人なら少なからず経験あるんじゃないでしょうか。

今回はそんな私が実践しているワキガ対策の食事方法を伝授しちゃいます。

 

ワキガの原因とは…?

そもそもワキガって何が原因なの?そう聞いて答えられる人ってなかなかいないと思います。
かくいう私も「色々と調べて知識付いたぞ!」と思っても次の日には「えっと…あれ?アポ…アポ…」となっていました。

ワキガと戦うためにはまず「ワキガを知る」ことが大切なんです。
少し解説っぽくなっちゃいますがワキガというのは腋から特有の臭いを発する状態のことを指します。

人間には2種類の汗腺があるのですが、このうちの1つ『アポクリン腺』からでるベタベタした汗に含まれる皮脂を体表面の細菌が分解するときに発する臭いがワキガとなるわけですね。ちなみに思春期~40代の女性に症状が出やすいと言われています。

 

ワキガを治す食事って?

ワキガを治すことのできる食事は今のところ残念ながらありません。ですが、ワキガを改善予防する食事ならばあります。ワキガを改善するには”体臭を引き起こしてしまう食べ物”をなるべく控えて”体臭を抑えてくれる食べ物”をできるだけ摂取すればよいのです。

体臭を引き起こしてしまう食べ物

【肉類と乳製品】

実は私は焼肉とビールが大好きでした。それはもう、一人焼肉に行けちゃうくらいに…。
ですが、ワキガの原因になる要素を多く含むと知ってからは焼肉とビールを控えています。でもやっぱり食べたくなっちゃいますよねお肉。

食べちゃいけないって知ったらよけい食べたくなっちゃって。食べちゃいけないのに食べたい。食べたいのに食べられない…。禁断の果実を食べたアダムとイブの気持ちが少しだけわかりました。

お肉や乳製品には脂質や動物性タンパク質といった臭いの原因物質をたくさん作る要素がこれでもか!というくらいに盛り込まれているようです。そのためこれらを多く含むお肉や乳製品はできるだけ摂取を控えた方がよいでしょう。

とはいえ、これらをまったく摂らないで生活するには非常に困難ですからお肉であれば脂身のないところや少ないところ、乳製品であれば摂取のし過ぎに気を付けてください。でもガッツリ食べたいと思った日はガッツリ食べちゃいましょう。

我慢のし過ぎは体に毒ですからね。例えば家族としか会わない年末年始とか、思い切って一週間有給をとってお肉食べまくるとか。
そういう時は自分にご褒美をあげると思って贅沢にいいお肉食べちゃいましょう。

【辛い食べ物やアルコール】

この二つも臭いの原因を作り出す食べ物になります。私はキムチやビビンバ、ビールも大好きです。(私の食生活を振り返るとワキガが加速度的に悪化していってたのも納得ですね…)。ですが、ここはグッと我慢しましょう。

辛いものやアルコールは口臭の原因ともなりますしアルコールに至っては軽減税率が適用されません…。思い切ってアルコールをやめてみるのも手かもしれませんね。

私は焼肉を控えてからビールを飲む機会が減って徐々に飲まなくても平気な体になりました。もしも、「ビールやめるくらいならワキガでいい!」て思っている人も少しだけ頑張って飲む量を減らしてみませんか。気が付いた時にはきっとワキガも体の調子もよくなっているはずです。

体臭を抑えてくれる食べ物

【お酢(とくにリンゴ酢)】

みなさんはお酢飲めますか?私は無理です。昔からお酢が苦手でもずくとかめかぶとかところてんとか食べられませんでした。いや、いまでも食べられません。でもりんご酢は美味しいと感じて毎日飲んでます。

目安としてはコップに1/4程度のりんご酢を入れて水と氷を入れてかき混ぜるだけ。これだけでワキガに効果てきめんなりんご酢の水割りができあがりますよ。これをできれば毎朝、毎晩一杯ずつ飲んでみてください。少しずつ、本当に少しずつにはなりますが効果がでてくるはずですから。

何故りんご酢がいいのか少し解説しておきますね。お酢には強い消臭効果があります。
そしてりんごには臭いを悪化させるタンパク質を減らしてくれる働きがあります。

【緑茶】

これは多分みなさんご存じだと思いますが緑茶にはカテキンと呼ばれる成分が含まれています。抗菌作用、抗酸化作用、消臭効果に優れた飲み物なので食事の際の緑茶はマストです。

私の友人で毎年緑茶を送ってくれる方がいます。その方が言うには緑茶はがん予防に良いのではないか?と最近注目されているらしいですよ。

緑茶はものを選べばかなり高額になりますが、スーパーなどでも手軽に購入出来てしかもおいしいです。緑茶を飲むことを習慣にしてみてください。もちろん緑茶だけ飲んでても飽きますからジュースなんかも飲んで大丈夫ですよ。でもアルコールを飲むのはどうか控えてくださいね。

【梅干しや海藻類】

こんなこと書いておいてなんなんですけど、私は梅干し毎日食べてません。その代わりお昼ご飯に某コンビニでカップみそ汁~とうふとわかめ~(100円)を買って毎食取っています。本当は梅干しのおにぎりを買えば完璧なんですけど他に食べたいおにぎりがあったり、パンが食べたかったり。。。

なので、そこは我慢せずに好きなものを食べて味噌汁で補完してます。我慢するところはする、我慢しなくてもいいところはしない。少しゆるくルールを作ってみてください。ガッチリルールを決めた時より長続きしますし楽しんでできると思いますよ。

私は最近この味噌汁に一番合うパンを探して他のコンビニにも行くようになっちゃいました。意外と甘い系のパンと相性抜群だったり…するんですよ。

ワキガに打ち勝つためには!

いかがだったでしょうか。
今回はワキガで悩んでいる人で特に「自宅で簡単にできる改善・予防食事法」について紹介させていただきました。私の学生の頃のように軽度な症状のまま知らず知らずのうちに消えていればいいかもしれません。(本人はとっても苦しいと思いますが…)

ですが、そうなってくれないのも現実の厳しさです。。。是非、毎日の食事に少し気を使って自分の体からワキガを少しでもなくしていきましょう。これからもワキガについてどんどん情報をあげていきますので一緒にワキガに打ち勝ちましょうね。