女性が男性より臭いに敏感なのはなぜだと思う?体験談や色々なお話

皆さんは、どんな匂いが好きですか ? 思い浮かべてみてください。

  • 太陽の匂い
  • 洗濯洗剤の匂い
  • 雨上がりの匂い
  • パン屋さんの匂い

などなど、人によって好みはバラバラ。

では、嫌いな匂いは ? こっちの方がパッと思い付くかもしれませんね。

  • 焼肉屋やステーキ屋で付く臭い
  • タバコの臭い
  • 漂白剤の臭い
  • キツい香水の臭い

こちらも十人十色、ありますよね。

私は、ご飯を炊いている時の湯気がもくもくし始めてからする匂いが大好きで、炊飯器の側へ行って深呼吸します。

一緒に住んでいる彼は、私が急に立ち上がり炊飯器の方へ行くので不思議そうにします。

本当に鼻が利くよね。そんなに匂うかなぁ ……
「へへへーっ」と得意気になる私。
と同時に、『彼もそうだけど、男の人って色々な匂いを気にしないのかなぁ 』と思っています。
この前もそうでした。魚を焼いた後の臭いが何だかイヤで窓を開けたら、彼が
「まだ臭う ? 俺は気にならないよ」
と。
私の鼻が良すぎるのか彼が普通なのかなぁ、私だけじゃなくて女性は男性より匂いに敏感なのかなぁ。
そういえば、前にこんな話を聞いたことあったっけ。関係はあるのかなぁ。

脳と匂い

人間や動物は五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)で色々感じて情報を集め、記憶に残し成長していきますよね。

赤ちゃんが何でも口へ入れるのは、『これはどんな形か・味かなど確認するため』と言われています。ある程度大きくなると見ただけで『車の形』とか『食べる物じゃない』と理解できるので口へ入れることはなくなりますよね。

こうして、目で見た情報・耳で聞いた情報・舌で感じた味の情報・手や肌で触れた情報それぞれが、それぞれの神経回路を通り脳へと伝わります。

しかし、嗅覚は、海馬という記憶を司る脳へ直接伝わります。

海馬は、脳の真ん中の大脳辺縁系という所にあります。この大脳辺緑系は、記憶をコントロールする脳でもあり、また、感情・本能をコントロールする情動脳でもあります。

匂いの情報が直接伝わり処理する脳の場所と、記憶と感情をコントロールする場所が同じなんです。

過去に感じた感情の匂いが記憶として海馬にあるので、その時の記憶や感情が甦り、今感じている匂いの快・不快の判断へ繋がるのです。

 

ちなみに、『匂い』と『臭い』のふたつがありますが、『匂い』は香りと同じで快く受け止められるもの。『臭い』は不快に感じるもの、です。

なぜ、女性の方が匂いに敏感だと思われがちなのでしょうか。男性と女性では、脳に違いがあるのでしょうか。

いつ、どんな研究で

『男性脳』と『女性脳』という言葉を耳にしたことがあると思います。

これは、1982年に『サイエンス』誌で発表されてた論文に掲載されたものだそうです。左右の脳間の連絡役をしている脳梁というまとまった線について、男女どちらが太いか比べた研究だそうです。

でも、この論文のデータは男性9人、女性5人という少人数の結果だけをを元にされているそうです。

これっぽっちの研究の結果だけで、「男女の脳の違いを研究した」「だから、男性脳は○○で、女性脳は▽▽だ」と言われても、『信憑性がない』と感じるのは私だけでしょうか。みなさんは、どう思いますか ?

そして、ネットで検索してみると、『女性が男性よりおしゃべりで感情的なのは女性の脳梁の方が太いから』ということがたくさんいわれていて、不思議だなぁと思うばかりです。

現段階では

現在の研究者はこの話は信じていないし、同じ研究で結果を求めようとしても出来ないそうです。また、これまでの研究で、『形状上の男女の違いはない』とされているそうです。

もちろん、男女で脳の差が全くないわけではないと思いますが、人間の身体は実に複雑で精密にできているので研究はまだまだ途上だそうです。

科学的に「女性の方が匂いに敏感」だと断言はできないようですね。

 

 

こんなお話

会社の後輩から聞いた話なんですが、これには驚きました。こんな人がいるそうです。

前世は犬かも

東京都:(40代・女性)
小学生の頃、同級生の男の子の匂いがとっても気になっていて、仲良しの女の子にも男の子にも話をしたけど、「全然わからないよ。鼻良すぎ~」と言われて終わった。

中学生の頃、自分の部屋で勉強していると、どこからともなくキュウリの匂い。少しして3部屋離れた台所へ行くと母親がキュウリを刻んでいた。「キュウリなんてたいして匂うもんじゃないのに、そんなに鼻利くのね」と驚かれた。

高校生の頃、友達と廊下を歩いていて「なんかトイレ臭くない ?」と私が言うと「トイレの前だってしないよ。鼻良すぎ」

結婚して、隣近所ぐるりと家だらけの場所にある一軒家に住む。夜9時過ぎなので窓は開けていない。「あ、お隣さん、今頃夕飯の用意かな。魚を焼く匂いするよね」と旦那に聞くと、「しないしない。うちの匂いじゃないの ?」と聞かれたが、今夜のうちの夕飯は豚のしょうが焼きだった。

旦那の車で買い物へ。「タバコ、やめたんだよね ?」と私が言うと「臭う?」と聞き返されたので、「消臭スプレーもしたよね」と言うと「俺には匂わないから消えてると思った…。バレちゃった… 。犬のような鼻してるね、消臭スプレーの匂いまでわかるんだ」と言われた。

「ねー、何か臭くない ?」と高校生の娘に言うと「どんな ?」と聞かれたので「パパの会社の臭い」と答えると、全然しないと娘。臭いのする原因を確かめたら、車のキーケースが臭いを放っていた。「こんな小さいとこから臭いがわかるなんて、どんだけ鼻良いの ! ママの前世、犬でしょ 」と驚かれた。

実家に帰省していた時のこと。台所から離れた部屋でみんなで夕飯を食べていると、ふとガス臭い気がして「お母さん、ガス消した ?」と聞くと「消したよ」と母。慌てて台所に行くと火はついていないのにスイッチが入った状態でガスだけ出ていることに気付き、慌ててスイッチを切り換気をした。

お風呂で頭を洗う時、シャンプー前に髪を濡らすのではなく、頭皮をしっかりと洗う。とても頭皮の臭いがするので気にならなくなるまでシャワーで洗い流すようにしている。

すごい感知のいい鼻の持ち主でビックリしました。きっと、本当に前世は犬だったのかもしれませんね。

そして、男性より女性の方が匂いを感じていますね。

それは一体なぜなのでしょうか。

 

女性は匂いに敏感 ?

他にはどんなことで、女性の方が匂いに敏感だと言えるのでしょうか。

色々なことに敏感な女性

女性が男性より匂いに敏感なのは、遺伝子が関係しているようです。

遺伝子の関係

女性は自分と遠い遺伝子を持ったパートナーを探すためと言われています。※ここで言う臭いとは体臭のことです。

より強い生命力を持った子孫を残そうとするため、異なる遺伝子を持つ異性は心地よい臭いと感じます。
そのため、一般的に女性は男性より嗅覚が優れ、臭いに敏感だと言われています。

引用  ULULASOAP

遺伝子レベルでの話では避けられませんね 。遺伝子自体が自分に無いものを求めて男女を出逢わせ子孫を残すことをしているのならば、子供がいてもいなくても離婚率が年々上がるのは、いささかオカシイことだなぁ、という気もします。それに、子孫を残すために出逢わせ結婚しているのなら、出生率が下がったことはとても変だと思うのです。

まぁ、難しいことはよくわかりませんけどね。

女性ならでは

毎年、ファッションやヘアスタイル、色の流行が変わってそれに反応する女性も多いですよね。そして、ブランド品への執着も男性より女性の方が強いイメージがあるように思えます。

ここ数年、“ 女子力 ” という言葉が飛び交っていますよね。女子力は匂いに関係があるのでしょうか。

女子力という言葉を調べてみると、『匂いに敏感か』については記載はありませんでした。しかし、“ 女性は普段から美意識が高いから匂いにも敏感 ” というような言葉がありました。

「えっ、一概にそうは言えないよね~ 」

これが私の意見です。

皆さんの周りにいる女性は、服装・メイク・ネイルなど常にオシャレで、自分磨きに力を注いでいて、笑顔が可愛いくて、気が利いて、家事が得意で、毎日ハンカチ・ティッシュや絆創膏を忘れず持っているという抜け目のない完璧な女性ばかりですか ? そして、その女性は匂いに敏感で「何か臭いよね 」や「この臭い、イヤなんだけど」など気にしていますか ?

少なくとも後輩から聞いた話の女性は、『化粧はほとんどしない、服装もいつも同じ感じ、ネイルもしないし美容院へは年に多くて4回、家事は苦手』だそうです。

でも、匂いにはとっても敏感でしたよね。

ということは、

美意識が高い  ≠  匂いに敏感

ということですよね。

男性は

近年、女子力のある男性という言葉もあるくらい美意識の高い男性も増えていますよね。

そういう男性なのかはわかりませんが、こんなものを見つけました。

Q.あなたは、女性のニオイに敏感なほう? 鈍感なほう?

敏感なほう……60.0%

鈍感なほう……40.0%

半数以上の男性が自分は女性のニオイに敏感だと思っているようです。

引用 マイナビウーマン

どうやら、男性には『女性はいい匂い』という先入観みたいなものがあるらしいです。上のアンケートに答えた男性は35歳までだったので、35歳までの男性の先入観は強いと言えるかもしれませんね。

もちろん、気にしない人は気にしない・気にならない人は気にならないので、個人差があるのは確かです。

 

 

まとめ

匂いに敏感なのは女性の方が多いようですが、男性にだって敏感な人はいます。

匂いを感じる脳に男女差はなさそうだから。

そして、遺伝子が匂いに関係はしているようですが子孫を残すためであって、それからは、『女性の方が敏感なのかもしれない』ということは解りました。

それから、後輩から聞いた話の女性は確かにとても匂いに敏感でした。でも、美意識が高いかといえば高くはない(ハッキリ言っちゃってゴメンナサイ )  ということ。

しかし、現代を生きる若い男性の中にも匂いを気にする人がアンケート対象者の半分以上いたとこも明らかになりましたね。

わかったことをまとめると、

匂いへの敏感度に性別はあまり関係ない

かなり個人差がある

ということですね。

色々なハラスメントが溢れている現代。もともとの体臭までもが対象になってしまっていて、とても生きづらいですよね …。

どなた様も、匂いで不快な思いをさせない・しないように、体臭のケアや香水の使い方などに気を配り、快適に過ごしましょう。

関連記事

あの人と仲良くなりたいな〜 そこのあなたも、こう思ったことありますよね。 これは昔のお話しです。 私にも仲良くなりたいな〜と思う人がいました。 〇〇〇さん! 勇気を出して声をかけてみたんです。 […]

関連記事

あなたは自分の香りを楽しんでいますか? 私はワキガで悩んでいたので、臭い(香り)=悪いという図式でした。 でも今はクリアネオ(ケア用品)でワキガの臭いを抑えられ、香水にまで興味を持ち出しました! 最初はワキガなのに香水をつけるなん[…]