焼肉あとの口臭・体臭はタレに入ったニンニクが原因!対応策は?

  • 2020年1月8日
  • 2020年1月11日
  • 口臭
  • 0件

年末年始が終わり、ついに仕事が始まりました。
みなさん、お腹周りは大丈夫ですか?私は大丈夫じゃありません!
いますぐに対応したいところですが、またどうせ新年会が始まるし、それが終わるまでは・・・と先延ばしにしている私です。
さらに、ここぞとばかりに友人と約束を入れて、お腹のかわりに財布が痩せていきます。

ダイエットの話でも始まるような導入ですが、今日は焼肉あとの口臭についてです!
友人との忘年会で焼肉が続いて、ちょっとお股が臭った話もありましたが、大抵の人は口臭が気になりますよね。
新年会の季節ですし、温かくなってくればバーベキューなどで焼肉を食べる機会も多くなるかと思います。

次の日が休みならいいですが、学校、会社、デートなどなど用事があれば口臭対策は必須です!!
焼肉のタレに入っているニンニクは長いと2日も口や体から臭うんです。
ニンニクの臭いを周囲にプンプンさせながら歩くなんて嫌ですよね。
周りの人からも、
「歯磨きしてるのかな?」
「お風呂入ってるのかな?」
なんて思われたら恥ずかしすぎます。
そうならないためにも、臭い対策をしていきましょう!

年末焼肉を食べ過ぎて、お股が臭ってしまった記事はこちら。

関連記事

年末、実家のこたつでくつろいでいると気づいたことがありました。 さやか (あれ、なんか臭う?) こたつ布団をあげるたびに何とも言えない臭いがかすかに。 さやか (こたつの温かさで、足が蒸れたせいかな。)[…]

 

焼肉あとの臭いの原因は?

焼肉のタレにはたっぷりのニンニクが入っています。
このニンニクが主に焼肉あとの口臭や体臭の原因です。

では、なぜニンニクが臭うかというと、ニンニクに含まれるアリシンが原因です。
アリシンはもともとアリインというアミノ酸で、こちらは臭いません。
しかし、切ったり潰したり調理することで、アリインがアリイナーゼという酵素と反応し、臭いの元であるアリシンを作り出します。
生のニンニクから強く臭いがしないのはこれが理由です。

にんにくを傷つける

アリインがアリナーゼに反応

アリシン(臭い成分)が発生

このアリシンは
ビタミンB1吸収の補助
滋養強壮
疲労回復
冷え性予防効果
殺菌作用
などなど、とてもたくさんの良さがあり昔から広く親しまれています。

 

にんにくの臭いはいつまで続く?


口臭と体臭で、持続時間が変わってきます。
口臭は口の中に残っているニンニクが、一般的な口臭の元である「メチルメルカプタン」や「硫黄水素」の増加を促します。
この口臭の元とアリシンが混ざり合い、さらに悪臭を放ちます。
口臭は歯磨きや舌を磨くことで1-3時間程度で消えますが、かなりきつい臭いになるので人と話すときは気を付けましょう。

体臭は16時間以上も続きます。
体臭の場合、アリシン(ニンニク)が体の中に取り入まれた後「アリルメチルジスルフィド」「ジアリルジスルフィド」に変化して血液を通って体内を巡ります。
この「スルフィド」と名前の付く2つは、刺激臭を持つ傾向があり、
完全に排出、代謝されるまで臭い続けるので、人によっては2日以上続く場合もあるそうです。

 

対策は?

食前・食中におすすめ-タンパク質

アリシンはタンパク質と結合しやすい性質を持ちます。
臭いの原因になる「スルフィド」系に変化する前に、アリシンを包み込むので、臭いの抑制につながります。

【牛乳を飲む】

多くの人が知っている対策の一つではないでしょうか。
牛乳に含まれるタンパク質がアリシンを包み込みます。
さらに胃に粘膜を張り、吸収を抑える効果もあるので、食前に飲むのがいいでしょう。

消化が始まり「スルフィド」系に変化しだした後では効果が薄れるため、摂取するタイミングは重要です。
ニンニクが胃に入り消化されるのに2-4時間と言われるので、最低でも2時間以内に牛乳を飲むことが必要になります。食中にも飲むことが望ましいですが、食べ合わせとして難しいと思います。
現実的には、食前に200ml(コップ一杯分)飲むのが一番効果的です。
さらに牛乳はニンニクの臭い対策として、一番消臭効果の持続性が高いといわれています。
翌日に長引かせたくない人は、ぜひ飲みましょう!

さやか
ただ、口の中がニンニクと牛乳が混ざった時は一時的に口臭が酷くなることも。
食べ終わったら、早めに歯磨きしよう。出来ないならうがいだけでも効果的!
牛乳が飲めない人は豆乳でもOK

【チーズを食べる】

チーズは牛乳と同じくタンパク質を多く含み、アリシンが臭い成分に変化する前に包み込みます。
チーズであれば、食事中も摂取しやすいため、食前に牛乳を飲み、食事中はチーズで予防しましょう。

さやか
お店によっては、チーズフォンデュとか、
野菜の上にのせてとろ~り溶けた美味しいチーズを野菜と一緒にパクリ!とか
網で直接チーズを焼けるよう提供しているところもあるよね!

食中・食後におすすめ-ポリフェノール

ポリフェノールは殺菌・消臭効果があり、アリシン(ニンニク)にも有用で臭いを軽減するのに役立ちます。
食中、もしくは食後1時間以内(消化が始まる前)に摂取することが効果的です。

【リンゴを食べる】

臭いを抑制してくれるポリフェノールである「アップルフェノン」と「カテキン」が豊富です。
特に皮にアップルフェノンが多く含まれるので、皮ごと食べる事をお勧めします。(リンゴジュースも効果的)
また、リンゴの爽やかな匂いがニンニクの悪臭を抑え、一時的な効果としては、最も有効性が期待されます。

さやか
食べる量は1/4くらいでいいから、食後のデザートにいいね!
ヨーグルトと混ぜて一緒に食べれば、
ヨーグルトのタンパク質とあわさって臭い予防もUP!

【緑茶を飲む】

ポリフェノール(カテキン)の多い緑茶は食後に飲むのがおすすめです。
含有量は、緑茶(煎茶)>玉露>ウーロン茶>紅茶ですが、
粉末緑茶はさらにポリフェノール(カテキン)が多く、個包装なら持ち運べるのでとても便利です。

【チョコレートを食べる】

ポリフェノール(カカオポリフェノール)含有量が高いものを選びましょう!
チョコレートなら個包装でどこでも持ち運びしやすく、食後に口を水ですすいだあと食べると効果的です。

さやか
急に決まった食事でも、緑茶やチョコならコンビニでさっと買えるのがいいね!

【パセリを食べる】

パセリはポリフェノール(アルファーピレン)が豊富で、アリシン(アリルメチルジスルフィド、ジアリルジスルフィド)が体中を巡ってしまった後でも消臭効果があります。
また、利尿効果や腸内環境を整える効果があるので、臭い物質を代謝・体外に排出する助けにもなりおすすめです。

さやか
お店では難しいかもしれませんが、自宅で作ったりバーベキューの時は用意するといいかも!

食後に効果的-口臭ケア

ニンニクを食べた直後はいろいろな悪臭成分が混ざり、かなり口臭がきつくなります。
そんなときは、口臭ケアで対応しましょう。
一時的な効果なので、上記したとおり翌日の臭い対策は牛乳などのタンパク質摂取が重要です。

【タブレット】

水がいらず、その場で口に一粒いれるだけで消臭ケアができます。
持ち運びも簡単で、おやつ感覚でコンビニでも購入できます。
持続性があまりありませんが、一番お手軽な方法です。
いろんな味や無糖タイプなど、選べるのもメリットの一つです。

【ガム・グミ】

タブレットと同じで水いらず、気軽に購入でき一粒噛むだけです。
こちらもいろいろな味や種類がありますが、大きく違うのは「噛む」ことです。
噛むことにより、抗菌・洗浄作用が高まり口臭効果に期待できます。

【マウスウォッシュ】

歯磨きをする時間がないときは、口に含んでさっと口をゆすぐだけで簡単にリフレッシュできます。
殺菌効果の高いものや、洗浄、コーティング成分が入っているものなど様々です。
焼肉後など、すぐに効いてほしい場合は、アルコールやメントールを多く含んだものがおすすめです。
ただし、こちらは刺激が強めのため、苦手な人もいるようです。

【口臭スプレー】

口にさっと一噴き。鏡もいらず、持ち運びもしやすいサイズのものが多いです。
虫歯予防などの面もありますが、口臭ケア用なら香料多めか、潤い成分多めのものを選ぶのがおすすめです。

 

【サプリメント(番外編)】

即効性はありませんが、お腹の中から臭いの元を抑えてくれるので、焼肉を食べる前日から飲んでいると効果的です。
タブレットや、ガム・グミなどの味が苦手な人にはおすすめです。
慢性的な口臭にも対応してくれます。

私の愛用しているのはコチラです。

炭酸タブレットのスッキリ吐息

タブレットでシュワッと瞬時に口臭を消し去る上に、サプリメントと同じくしつこい口臭にも効くというスグレモノ。

さやか
私は「スッキリ吐息」だけど、いろんな種類があるから、自分に一番あったのを探してみるのも楽しい。
おやつ感覚のものもあって、目移りしちゃう!

口臭ケアはこちらの記事でも触れています。

関連記事

こんにちは。最近ホットの飲み物が美味しい季節になってきましたね。 私もついついホットコーヒーをよく飲んでしまいます。飲んでる時は幸せいっぱいですが時々、自分の口臭が気になる時があります。 口臭は気になるとすぐケアしたくなりますよね。[…]

家に帰って出来ること

【歯磨き】

口内にニンニクが残っていては、どんな対策をしても臭いは消えません。
フロス(糸ようじ)や歯間ブラシを使ってすみずみまで磨き、食べ残しを除去しましょう。

歯ブラシだけでは食べ残しは除去しきれません。フロスを使って綺麗にしましょう。

関連記事

最近大きな口を開けて笑えてますか? 顔を寄せて人と話すことは? 口臭が気になる人はなかなか出来ませんよね。 でもその口臭、デンタルフロス(糸ようじ)で解決するかもしれません! 自分は大丈夫と思っている人も、このままフロス[…]

舌を磨くのも効果的!

関連記事

さやかです。皆さんいかがお過ごしですか? 私は仕事が一段落して、休憩室でお昼ご飯を食べる所ですよ。 私の隣のテーブルで、ため息つきながら食事してる人がいます。だれかなと覗いたら同僚(男)のひろ君でした。   さやか […]

【運動・お風呂・水を飲む】

アリシンを体外に排出するために、お風呂や運動で汗をかくのは効果的です。
また水を多く飲めば臭い成分を薄められ、利尿作用も期待できます。

 

まとめ

焼肉のたれはにんにくたっぷり
にんにくの臭いの大本はアリシン
アリシンを抑えるには
 ・食前食中にタンパク質をとる(牛乳・チーズなど)
 ・食中食後にポリフェノールをとる(リンゴ・緑茶など)
 ・消臭ケアで一時的に臭いを抑える
 ・お風呂や運動、水を飲み臭い成分を体外に排出する
臭いに対して一番効くのはリンゴ、長時間抑えられるのは牛乳。
この2つを摂取するよう心掛けよう!

どうでしたか?これで焼肉も怖くない!
それどころか、ギョーザもニンニクたっぷりラーメンも大丈夫ですね。
折角の美味しい食事を、
「臭くなったらどうしよう」「明日のことを考えて控えよう」
なんて思いながら食べるなんて勿体ないですよね。

たくさん食べて、楽しくおしゃべりして、夜も心配せずにぐっすり寝られるように、対策を頑張りましょう!
(お腹周りに関しては・・・また別の対策で頑張ります。)