女子の匂いの作り方とは?!女子らしい甘い匂いの成分と作り方

  • 2020年2月9日
  • 2020年2月27日
  • 匂い
  • 0件

女子らしい匂い

それってどんな匂いだと思いますか?

匂いはその人その人で、好みが分かれるところだと思います。

 

しかし、男子は男子らしい匂い、そして女子は女子らしい匂いというのが異性を引きつけるには効果的です。

匂いというのは異性を意識する中で非常に、重要です。

遺伝子の遠い異性の方が近しい人に比べて、無意識のうちに惹かれるという研究結果もでています。

人間の匂いをつかさどる脳の部分が、記憶や感情をつかさどる部分と近接していることもあり、匂いで好きになったり、また不快に感じたりなども大いにあることなのです。

 

もしも、意中の異性を匂いで惹きつけることができたら、願ったり叶ったりですよね!(笑)

10代の女の子たちから香る若々しいあの独特のいい香り、あの匂いはなんなのか、気になったことはありませんか?

ただシャンプーの匂いかと思っている方も多いと思いますが、それだけではありません。

女子の匂いについて詳しくお話したいと思います。

 

スイート臭を手に入れたい猫さん
最近年齢とともに若い頃に感じていたフレッシュな匂いがなくなっている気がするんです。またあのような匂いを取り戻すことはできるでしょうか?

 

わんこさん

いわゆる女子特有の甘いスイート臭のことですね。それなら、いい方法がありますよ。

 

スイート臭を手に入れたい猫さん
ほんとうですか?!ぜひ、教えていただきたいです。よろしくおねがいします。
わんこさん
わかりました。では男性に好まれる女子の匂いの作り方、お教えしていきましょう!!

女子らしい匂い

女子らしい匂いには一体どのようなものがあるでしょうか。

人気なのはやはり、ダントツでお風呂上がりをイメージするシャンプーの匂い、石けんの匂いです。

フローラル系の匂いや甘い匂い、りんご系の匂いなども同等に女らしさを兼ね揃えた人気の匂いとなっています。

匂いというのは人それぞれ好みがありますが、全ての匂いに統一して言えること、それは清潔な匂いであるかどうかです。

せっかくいい香りであっても、他の匂いが混じっていると嫌な匂いになりかねません。

 

このため、第一に清潔を意識することが非常に重要です。

汗などをかいても汗そのものは無臭ですが、その汗が皮膚の細菌により分解され悪臭を放つようになるのです。

汗をかいたら汗拭きシートなどで拭き取るのが良いでしょう。

 

女子の匂い=スイート臭とは

若々しく甘い香り、女の子らしい香り

それがスイート臭とよばれているものです。

スイート臭は、10代~20代の女性にみられる匂いで、30代以降は加齢とともに消失してしまうようです。

いつまでも若々しく、そして女子らしくありたいものですよね。

 

スイート臭の正体はラクトンc10ラクトンc11という成分です。

ラクトンc10はピーチ(桃)のような匂いで、ラクトンc11はココナッツのような匂いといわれています。

 

30代以降はお肌の曲がり角と言われている上に、スイート臭まで減少するなんて…もし努力でなんとかなるなら、女子らしい良い匂いをいつまでもキープし続けたいというのは女性全員が思い望むことです。

大丈夫です。女子らしい匂いは、作り出すことができるのです!

では今から、匂いの作り方について説明していきます。

 

女子の匂いの作り方

食事

先程お話した、ラクトンc10は食事などを気をつけることも一つの方法です。

乳製品である、牛乳やプリン、ヨーグルトなどにも含まれています。

その他、あんずや、桃、バター、ジャスミンなども効果的です。

人工的に女子の匂いを作る方法

また科学的に女子の匂いを再現し作り出すこともできちゃいます。

匂い作り方

カプリン酸とカプリル酸を1:1で母液を生成しミルク香料数滴とバニラエッセンスを1滴、安息香酸エストラジオールを1~3ml入れるそうです。

ですがこんな科学的な方法は実際に行うのは、難しいですよね。

なので、美容用品でそういった成分の入っているものを、購入するのが良いと思われます。

美容用品の使用

香水や、ボディクリーム、ヘア用品など、女性らしい匂いのものはたくさんありますので、自分にあった方法を試してみるのもよいですね!

また、アロマを焚くのもリラックス効果も望めて効果的です。

 

スイート臭を手に入れたい猫さん
いろいろな方法があるんですね。ラクトンCを意識しながら積極的に取り入れていきたいと思います!また、いろんな商品もあるので試してみようと思います。
わんこさん
よかったです。またいつでも相談にきてくださいね。

 

まとめ

女子らしい匂いは加齢とともに減少していく。

それはとても、いやなことかもしれませんが、努力次第で若々しいあの香りを再現することは可能です。

諦めずに日々、綺麗に女らしくあるために、共に努力していきましょう!

最後まで読んでくださってありがとうございました。

こちらの関連記事も合わせてお読みください。

関連記事

昔、憧れの女性はいませんでしたか。 私は小学校の頃、近所に住む高校生のお姉さんに憧れていました。 スタイルも良くて、優しくて、いつもニコニコ笑顔で話しかけてくれました。 でも、何にそんなに憧れていたのか、当時は考えもしませ[…]